2018年05月20日

ショルダーバッグ

 オーツが使っている小さなショルダーバッグは、実は妻が使っていたものを譲り受けたものです。女物ですが、機能的に十分なので、使うようになりました。ちょっとしたお出かけの際には、これで十分です。入れるものといえば、メガネケース(その中にメガネ本体と USB メモリ)とケータイぐらいで、それに新書などの本が1冊入ります。場合によっては折りたたみ傘も入ります。
 しかし、ちょっとだけ使いにくいところがありました。これは妻の好みですが、本体以外に外のポケットがいくつかあり、内側にもいくつかの仕切られたポケットがあるのです。こうなると、どこに何を入れたのかわからなくなります。たとえば、ハガキをバッグのポケットに入れて、途中のポストで投函しようというときなど、あちこちのポケットを探すことになるわけです。
 底の部分の厚みがあるデザインも少し気になっていました。バッグにものを入れると膨らむのですが、そうすると混んだ電車の中などで少しじゃまな感じになります。
 というわけで、この際、新しいショルダーバッグを買おうと思いました。
 楽天市場で探すと、いろいろなものが見つかりました。

https://item.rakuten.co.jp/tropical-moon/8931/
   横25cm×縦19cm/底・横7cm 300g 3,980 円
https://item.rakuten.co.jp/anagram/mp1404l/
   幅24cm 高さ 15cm マチ 6cm 180g 5,184 円
https://item.rakuten.co.jp/viaggio/chums60-2314/
   横24cm、縦17cm、厚み9cm 210g 4,900 円

 ちなみに、今使っているショルダーバッグを計測してみると、以下の通りです。
 横26cm、縦14cm、底・厚み10cm 重さ 310g

 材質は、特に気にしません。雨が降っても、傘を差していれば大して濡れないでしょう。
 さて、どれがいいか、判断に困りました。
 妻にアドバイスを求めてみると、最初のものがいいといいます。後の二つは子供っぽいキャラクターがついているのでダメだというわけです。
 いわれてみれば、なるほどといったところです。オーツにはなかった観点だったので、アドバイスがありがたかったです。
 こんな経緯で、上記リストの最初のものを買うことに決めました。
 しかし、ここで立ち止まりました。
 オーツの勤務もあと数年で一区切りです。それを考慮すると、新しいショルダーバッグを買うのがいいか、今のバッグを(やや不満を持ちながら)退職時まで使うのがいいか、微妙な問題のように思えてきました。
2018.8.3 追記
 結局、別のショルダーバッグを買うことになりました。
 その経緯を
http://o-tsu.seesaa.net/article/460877392.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。