2018年05月09日

プーク人形劇場@新宿南口(2回目)

 プーク人形劇場は、新宿にあって、行くのに便利なところです。人形劇団プークが子供向けの人形劇を上演しています。
http://www.puk.jp/
 とある休日、オーツと妻は3人の孫を連れてプークに行きました。
 オーツがここに行くのは2回目です。2年ほど前に行ったときのことはブログ記事に書きました。
2016.7.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/440182964.html
 今回は、3人の孫が一番前の席に並んで座りました。オーツと妻は大人の席ということで5列目に座りました。
 この日は、二つの演目がありました。当日のスケジュールは以下の通りでした。
  10:30-10:50 影絵人形劇「大きなかぶ」
  10:50-11:05 休憩
  11:05-11:50 こぎつねコンとこだぬきポン

 影絵も人形劇の一種なのですね。話自体は絵本で読んでみんなよく知っていましたが、改めて肉声で聞くと迫力があります。影絵なので、白黒しかないのですが、それにしては見事でした。生き生きとした動きが魅力的でした。
 こぎつねコンとこだぬきポンは、キツネもタヌキも化けるということで、ストーリーがけっこう複雑でした。しかし、子供たちは集中して見ていました。
 途中の休憩時間には、ロビーに出て、お菓子とパンを食べ、水を飲んで休みました。

 まさに子供向けにふさわしい劇場でした。
ラベル:プーク 人形劇場
posted by オーツ at 05:02| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。