2018年03月31日

山本食品 特選そば

 オーツが江古田のスーパーでの十割そばの調査をした後で、オレンジマートオークラが閉店するというニュースが飛び込んできました。
http://s-nerima.jp/wp/15805
http://www.orangemart-ohkura.com/img/chirasi/ekoda/e180322%E8%A3%8F.pdf
 3月30日で閉店ということです。近くにスーパーみらべるができて、苦戦したのかもしれません。
 ともあれ、この際なので、山本食品の「特選そば」を(それに「究極そば」も)買ってくることにしました。このタイミングでオークラで買ってこないと、入手が困難になりそうです。
 26日から30日まで売りつくし閉店セールということで 398 円の2割引で買えました。税込み 318.5 円ということになります。200g 入りの袋を2袋買いましたので、637 円ということです。
 袋の表には「特選そば」と大書してあるほかに、「うまいそば造り一筋」「国内産そば粉 100%」と書いてあります。
 袋の裏側には、製造者として山本食品株式会社(長野市大字大豆島字樋掛け3893-11)と書いてあり、発売元として遁所食品有限会社(新潟県南魚沼市泉甲456番地)と書いてあります。
 製造者が山本食品ということではかじのの「元祖十割そば」と同じですが、かじののほうは「国内産」と明示していないのに対し、こちらは明示しています。たぶんかじののほうは外国産のそば粉を使っているものと思われます。だから微妙に価格が違ってくるのでしょう。
 さっそく、特選そばを食べてみました。例によって1回あたり 133g ずつ3回で食べました。
 味と香りはどうだったか。意外なことに、「元祖十割そば」よりは若干落ちるようです。国内産のそば粉だからといっておいしいとは限らないと思います。少なくともオーツの舌と鼻では、「元祖十割そば」のほうがおいしいと思ったのでした。
 3回が3回とも同じ結果でした。
 山本食品の特選そばは、江古田のスーパーで他に売っているところがなかったので、今後入手するにはネット通販に頼ることになりそうです。
https://lohaco.jp/product/H849758/
posted by オーツ at 02:22| Comment(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。