2018年03月23日

中国家庭料理 楊 3号店@池袋(2回目)

 オーツは、以前池袋にある「楊」の3号店に行きました。
2018.3.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/457490616.html
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13040630/
しかし、そのときは目的としていた火鍋が食べられませんでした。
 そこで、再度火鍋を食べにこの店に行くことにしました。17:30 に予約して、オーツと妻と息子2家族で行きました。大人6人、子供3人という9人のチームです。
 火鍋2セットを事前に予約しておき、当日はそれに追加していろいろ注文して食べるスタイルにしました。
 テーブルに着くと、お通しは9個出てきました。酒を飲まない子供にもお通しなのですね。これはちょっとどうかと思います。しかも、お通しに唐辛子らしき赤い粒が見えました。オーツは食べても全然辛くないと思いましたが、子供の一人が食べて「辛い」といって食べるのを止め、あとは手を付けませんでした。
 前回も食べた焼き餃子と麻婆豆腐を今回も注文しました。これはおいしいと思います。麻婆豆腐は大人だけが食べました。餃子は子供たちも食べました。白いご飯とレタス炒飯も注文して、子供たちで分け合う形にしました。
 エビマヨも風味がよくてなかなかおいしかったです。
 さて、そうこうしているうちに火鍋が出てきました。赤と白の2種類のスープです。赤いほうは唐辛子がたっぷり入っています。こちらは子供たちには食べさせられません。白いほうの白湯スープも、子供にとってはちょっと辛さを感じるようでしたが、まあ食べられました。両方のスープが混ざらないように注意しながら具材をそれぞれに入れて食べるようにしました。オーツはいつも赤いほうのスープのほうを使っていました。
 火鍋に入れる具材としては、鶏肉、豚肉、ラム、エビ、ハチノス(牛の第2胃)、それにたっぷりの野菜も出てきました。食べがいがありました。寒い日にはこういう鍋料理がピッタリです。
 火鍋は1セット 4,800 円のようです。最後にもらったレシートには、明細が書いてありませんでしたが、一番高いものが 9,600 円と書いてありました。
 食べログの写真のメニューを見てみると、
https://tabelog.com/imgview/original?id=r5138765936155
火鍋セット(2人前)4800 円と書いてあります。
 他にもいろいろ食べましたが、全部おいしく食べられました。
 オーツは生ビール2杯と紹興酒を飲んで、いい気分になりました。息子たちは生ビールの他にハイボールなどを注文していました。
 会計したら、全部で 28,400 円でした。大人6人ということで割り算すれば、一人あたり 4,700 円ということで、アルコールを含めればそんなものでしょう。子供3人で大人1人前くらい食べるとすると、大人7人分という計算になりますから、一人あたり 4,000 円に該当します。
 レシートを見ると、オーツたちが 20:05 に店を出たことがわかります。2時間半の楽しい食事会でした。
 店の奥の方にも席がありますが、オーツたちが出るまでここに入った客はおらず、照明も消されたままでした。前回、なぜあんなに混んでいたのか、不思議な気分でした。

中国家庭料理 楊 3号店中華料理 / 池袋駅要町駅北池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


ラベル:火鍋 池袋
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。