2018年03月22日

そばの茹で方

 オーツは、自宅でそばを茹でて食べるとき、ゆで汁を捨てると排水口のフィルタが目詰まりするので、困っていました。
2017.8.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/452311690.html
そのため、自宅で乾麺のそばを茹でない、つまり食べないということでずっと暮らしてきましたが、蕎麦屋でおいしいそばを食べることがむずかしく、自宅で乾麺を茹でる方がおいしいと思うのですが、それを封じられては、一生そばを食べることができません。
 最近、ふと考えて、ゆで汁をキッチンの流しに捨てるのではなく、別の場所に捨てればいいのだろうと思い、再度「伝統の二八そば」
2017.7.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/451840659.html
にチャレンジすることにしました。
 そばを茹でます。ゆで汁がとろりとしてきます。そばが茹であがるころ、まずはポットに適量のゆで汁を取ります。そば湯用です。次に、大きめのボウルの中にざるを入れ、そこにゆで汁とそばを鍋からざっと入れて、ざるを引き上げます。それからざるの中のそばを水洗いします。水洗い後の排水は、まだ少し白っぽいですが、フィルタが目詰まりするほどではありませんでした。
 こうしてそばを食べます。そば湯も楽しめます。
 そば湯としても、ポット1杯分は飲みきれませんから、ポットの中のゆで汁もボウルに入れます。こうして最後にやや冷めたゆで汁が入ったボウルを運んで、洗面台から流して捨てます。
 ゆで汁をボウルで運ぶことにしたわけで、若干手間がかかりますが、この方法なら、特に問題なく二八そばを食べることができました。今後はこの方法でそばを食べることにしようと思います。

 ネットでいろいろ探してみると、そばを茹でると排水溝が詰まるということで、オーツと同じ経験をしている人がいました。
http://www.manabiees.com/entry/2017/06/21/065111
「お家で乾麺だけど本格十割蕎麦」という記事です。オーツとまったく同じ話で、深く共感しました。
2018.6.8 追記
 その後、この茹で方では問題があり、改良が必要であることがわかりました。
 そのあたりを
http://o-tsu.seesaa.net/article/459865257.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:47| Comment(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。