2018年01月13日

グルメサイトの4強

 ネットで、ちょっとおもしろい記事を見かけました
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=36660
今回はその感想を書くとともに、グルメサイトに関してちょっと感じていることを書きます。
 上記の記事では、ネットのグルメサイトの4強ということで、食べログ、Retty、ホットペッパーグルメ、ぐるなびの4サイトを取り上げ、比較するとともに、それらではカバーできないグルメサイトが必要だという提案です。おもしろい観点であり、こんなことで既存のサイトを凌駕する新サイトが出現することを期待したいものです。
 オーツは、これらの中では食べログをもっぱら利用しています。なぜかというと、カバーする店舗数が多いことと口コミが充実していることの2点が理由です。
 上記記事によると、登録店舗数は、食べログ87万件、Retty4万件、ホットペッパーグルメ9万件、ぐるなび14万件となっており、オーツの直観が数字で確認できます。データベースとしては、やはりカバーする範囲が広いに越したことはありません。特に遠方への外出時にどこで食事をするかを決める際には、なるべく広い範囲の店からさまざまな条件で店を絞り込みたいものです。
 オーツは、食べログの前はぐるなびを利用していました。しかし、あるとき(何年前でしょうか)、口コミがバッサリカットされてしまい、一気に読む気が失せました。食べログはそういうことがなく、まあだいたい信用していいのかなという感覚です。
 食べログの口コミに関しては、上記記事が指摘するとおり、
食べログの最大の弱点は、
◎匿名性による荒らしの排除のためにすべての否定的な意見の削除
◎喫煙推し
※禁煙と書きながら喫煙OKも放置

だと思います。特に前者が問題です。
 オーツは最近自分の書いたブログ記事を食べログに投稿しています(食べログではブログからの投稿機能があるのです)が、中には掲載を拒否される例が出てきます。店に対する否定的なコメントを書いた場合です。
 たとえば、以下の記事は口コミガイドラインに該当しているということで食べログから掲載を拒否されています。
2017.5.23 ファミリーレストラン・ピクネオ@伊香保グリーン牧場
http://o-tsu.seesaa.net/article/450136774.html
2017.3.2 どん亭 江古田店で3家族の会食
http://o-tsu.seesaa.net/article/447506532.html

 食べログは食べログで、独自の基準で掲載の可否を決めていいと思います。オーツはオーツで、自分の責任の範囲で、書きたいことを書くことにしています。ですから、ブログ記事として書いたものを食べログに投稿して掲載を拒否されても、別にそのこと自体が問題だとも思いません。
 しかし、実際、拒否されてみると、食べログのあり方に関してこれでいいだろうかという疑問が湧きます。オーツが書いたこんな程度の記事で掲載拒否だとすれば、否定的な口コミは徹底的にブロックされていると思われます。その結果、口コミにホンネが書かれることはなくなり、最終的には食べログの口コミの価値自体が毀損されてしまいます。

 各店舗の喫煙状況については、オーツはお店に対して厳密に禁煙を求める方ではないので、そこまで気にしていません。しかし、食事中に隣のテーブルでスパスパやられると、そのニオイで食事がまずく感じられるので、可能ならば禁煙が徹底されている方が望ましいと考えています。
posted by オーツ at 03:41| Comment(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。