2017年11月20日

居酒屋 八戸丸@江古田南口でランチに煮魚定食を食べる

 江古田駅南口の近くにある居酒屋 八戸丸は、11月6日にできたばかりの居酒屋です。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13215171/
http://s-nerima.jp/wp/113070
https://www.hotpepper.jp/strJ001184410/
https://ekodasanpo.com/teishoku/2407/
https://ekodasanpo.com/washoku/2442/
 魚がおいしいという話だったので、オーツは気になっていました。
 11月15日までランチが開店セールで100円引きだというので、行ってみました。ランチは、土日祝日はやっておらず、11:30 開店です。
 ランチメニュー
https://www.flickr.com/photos/s-nerima/37500744484/in/dateposted-public/
では、丼類が5種類、定食類が3種類ありますが、オーツは定食類が好きですので、刺身定食 800 円、焼き魚定食 750 円、煮魚定食 750 円のどれにしようかと悩みました。魚のおいしさが一番味わえると思うのは、刺身ですので、これにしようかと思ったのですが、店員さんが「今日の煮魚定食はブリ大根です」というので、心が動き、結局、煮魚定食にしました。焼き魚の説明もありましたが、内容を忘れました。
 注文して待つことしばし。煮魚定食が出てきました。大きめのお皿にのったブリ大根の他に、ご飯と味噌汁、漬物、サラダが付いていました。ご飯と味噌汁はお替わり自由だという話です。
 ブリ大根は、食べてみるととてもいい味でした。元々のブリがおいしいのに加えて、煮汁の味付けがちょうどぴったりで、大根に十分しみていて、行けると思いました。
 ご飯は少な目でしたが、お替わりして食べたので、満足しました。
 そういえば、ブリ大根もやや小ぶりでしたかね。まあ、高年齢の領域に入ったオーツとしてはちょうどいいくらいですが、若い学生さんなどはちょっと物足りないと感じるかもしれません。
 でも、この味と値段を考えたら、再訪ありです。
 江古田では、煮魚や焼き魚が食べられる店が少ないので、ちょうどぴったりの店です。ただし、近くに江古田の伝統の店「お志ど里」があります。お志ど里のランチでは、あら煮定食 790 円、さば味噌定食 790 円あたりがまさに八戸丸と競合します。さあ、どうなるでしょうか。
 オーツが行ったのは、平日の 11:45 くらいでしたが、一番乗りでした。650 円と書かれたレシートによると、12:13 に店を出ています。その間、客は誰もきませんでした。店員さん二人がちょっと手持ち無沙汰にしていました。こんなおいしい店なのに、いったいどうしたわけでしょう。江古田は若い人が多いから、魚中心メニューはあまり受け入れられないのでしょうか。
 オーツとしては、応援のエールを送りたい気分です。

八戸丸居酒屋 / 江古田駅新桜台駅新江古田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


2018.3.8 追記
 再度、この店に行きました。
 その話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/457704897.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 04:02| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。