2017年11月04日

デジタル放送を DVD-R に記録する

 オーツは、クルマを新しくしました。今度のクルマはノアです。後部座席用にリアビジョンというディスプレイを付けました。これで後部座席に座った子供などがテレビ放送や DVD を見られるというわけです。
 ブルーレイが見られないところは残念ですが、画面が小さいですから DVD でも十分きれいに映ります。
 さて、そんなわけで、テレビで放送される番組のいくつかを DVD に焼いて、クルマに持ち込むことになります。
 実は、今までオーツはそんなことをしたことがなかったのです。DVD を見るプレーヤーは、以前持っていたのですが、他人にあげてしまいました。だって、ブルーレイのレコーダーがあれば、そのレコーダーで DVD を再生することができるのですから、DVD プレーヤーを持っていてもムダです。
 ところが、新しいクルマのカーナビが DVD に対応している(ブルーレイに対応していない)ことで、テレビ放送(当然デジタルです)を DVD に焼く操作が必要になったというわけです。
 DVD-R は、初めて買いました。自分で録画するので、CPRM 対応の製品を買いました。10枚組で 340 円という激安価格でした。
 まず、DVD-R をレコーダーにセットして、普通に(ブルーレイと同じように)ダビングしようとしました。すると、メディアが CPRM に対応していないというメッセージが出てダビングできませんでした。しかし、メディアには CPRM 対応と書いてあるのです。ここでオーツはわからなくなり、メディアを購入した店か、レコーダーのメーカーかに問い合わせようかと思ったくらいです。
 次に、レコーダーでいろいろなメニューを見てみると、「DVD 管理」というのがありました。それを選ぶと、こんなメッセージが出ました。
 「ハイビジョン画質で記録する場合やVR方式で記録する場合は、フォーマットしてください。
ビデオ方式では、コピー制限番組を記録できません。」
 オーツは、そもそも、DVD にはビデオ方式と VR 方式があるということも知りませんでした。
 思うに、普通にダビングしようとすると、ビデオ方式になり、コピー制限に引っかかってダビングできないということのようです。
 念のため、ネットで調べてみると、
https://kaden.johowave.com/dvd-rec/b-kiroku.html
には「デジタル放送(地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル)は
 [VRモード] + [CPRM対応メディア]
のパターンのみ録画できます。」
とあります。
 つまり、DVD-R を挿入したら、まずはフォーマットして VR モードにする必要があります。
 で、レコーダーの DVD 管理からフォーマットをしようとすると、録画方式が3種類あるというメッセージが出てきます。
  AVCREC 方式:ハイビジョン画質で記録
  VR 方式:標準画質で記録
  ビデオ方式:フォーマット不要
というわけです。ここで AVCREC 方式という、また新しい方式が出てきましたが、これはハイビジョン画質なので、たぶん、無関係です。
 「ビデオ方式:フォーマット不要」ということは、フォーマットしないでダビングしようとするとビデオ方式になるということです。それでコピー制限に引っかかったわけです。
 こんな経緯で、DVD-R を VR モードでフォーマットしました。
 その上で、画質の設定を FR(自動調整)モードにしてダビングしてみました。
 レコーダーの取扱説明書によると、他機種で DVD を再生するときは、ファイナライズが必要だとのことです。
 そこで、DVD 管理からファイナライズを選んで実行したところ、正常にダビングできたようです。
 ダビングしたものをクルマの DVD のスロットに入れたら、ちゃんと再生してくれました。これで正しくダビングできたことが確認できました。
 いやはや、DVD-R のダビングはなかなか大変です。ブルーレイのディスクを使う場合では「おまかせダビング」というのがあり、まっさらのメディア(BD-R)をレコーダーにセットして、ダビングする番組を選ぶだけで、適当にダビングしてくれるのですが、DVD の場合は、ダビングの前にフォーマット、ダビングの後でファイナライズという二つの処理が必要であることがわかりました。
 ダビングするときの画質を決めるモード設定という問題もありますが、まあ FR でよさそうです。
 こうして、テレビ放送を DVD に落とすことができるようになりました。

 後日、同じ間違いをしないためのメモとして、ことの経緯をブログに書いておくことにしました。それがこの記事です。知っている人には当たり前のことでしょうが、オーツにとっては新しい経験でした。
posted by オーツ at 06:45| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。