2017年08月27日

糖質制限食はあまり効果的でない?

 オーツが読んだ記事で、日経Gooday 30+ の「大人気の「糖質制限」 他の方法より効果的?」(2017.8.22)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO19597800T00C17A8000000
という記事がありました。
 糖質制限はダイエット法の一種として人気がありますが、本当に有効なのだろうかという記事です。
 結論からいうと、糖質制限はあまり効果がないということです。
 ただし、いつもの食事から糖質だけを減らすやり方をすると、摂取する糖質だけでなく、総エネルギーも減っているので、つまり、エネルギー制限でやせたことになるというわけです。だから、糖質制限をするとやせるといわれるようです。
 これは、アメリカの19の研究をまとめたメタ研究なので、それなりに信頼性があると思われます。
 というわけで、糖質制限よりも、とにかく食べる量を減らすことが重要なようです。
 オーツは、特にダイエットを心がけているわけではありませんが、1週間に昼食を3回抜くやり方
2017.6.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/451176714.html
は、それなりに意味があるということになります。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。