2017年06月21日

慢性湿疹

 先日、オーツが皮膚科を受診したときに、足のかゆみについて質問しました。
 すると、医者は患部を見て、慢性湿疹だといいました。しかし、その後、続けて、慢性湿疹とは、なんだかわからないものをまとめて呼ぶもので、ゴミためみたいな呼び方だといいました。オーツは思わず笑ってしまいました。
 要するに、なぜこんなものができているのか、わからないということですね。
 医者は飲み薬と塗り薬を処方してくれました。毎日2回、飲んで塗ってを繰り返すことになるわけです。
 wikipedia によれば、「湿疹というのは、皮膚の炎症のことだ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E
というわけで、わかったようなわからないような感じになりました。
 慢性湿疹ということになると、ネットで検索して、いろいろな記事を読むことができます。たとえば以下のような記事です。(これら以外にもたくさんあります。)
http://www.keiyuukai.or.jp/skin_disease/category01/kyuusei_shisshin.html
https://www.matsushima-hifuka.com/eczema/
http://www.skin-clinic.jp/dermatology/eczema
 まあ、読んだからといってわかったことにはなりませんが、症状名がわかると、何かホッとします。
2018.1.21 追記
 その後、慢性湿疹の治療を止めました。そのことを
http://o-tsu.seesaa.net/article/456341629.html
に書きました。よろしければご参照ください。
ラベル:慢性湿疹 湿疹
posted by オーツ at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック