2017年05月25日

カヌーツアー@藤原湖@みなかみ町

 オーツたちは、日曜日の午前、みなかみ町の藤原湖でカヌーツアーを楽しむことにしました。
 ガイドをお願いしたのは、「かぬ〜っこ みなかみカヌー.com」
http://www.canoe.sakuraweb.com/
でした。個人がやっているガイドです。こちらの業者は3歳から乗船OKなので、オーツたちの場合、孫が3歳なので、全員がカヌーに乗れることになります。カヌー乗船の最少年齢は、主催者によって変わるようで、4歳からとか5歳からという場合もあるようです。
 「のんびり湖上のお散歩カヌーツアー」というコースに申し込みました。9:00 に藤原湖集合で、9:30-11:30 にツアーです。9:00 集合というと、旅館発が 8:30 ということになり、けっこうあわただしい出発になりました。
 オーツたちが藤原湖の駐車場まで行くと、業者の方がすでにクルマで来ていました。ちょっと別の駐車場に移動して、そこで、ライフ・ジャケットを付け、長靴に履き替えました。長靴を履くというのは意外でしたが、カヌーに乗り降りするとき、どうしても少し足を濡らしてしまうのです。
 まず、陸上でパドルの使い方などを教わります。その上で、実際にカヌーに乗ります。
 ゆっくり進むようにすると、カヌーは全然危ないことがありません。ひっくり返って水中に落ちるようなことはまずなさそうです。
 大きな鉄橋の下を通るときには、声の残響が楽しめます。
 湖の中から見る周りの景色はなかなかのものでした。特に、静かな湖面に反射して山が上下逆さまにつながって見えるようなところがよかったと思います。
 ツアーの途中で、険しい崖を歩くカモシカに出会うことがありました。野生の動物に出会うのは珍しい経験です。
 かなり移動したところで、休憩を取りました。業者の方が、飲み物とお菓子(カントリーマアムでしたかね)を持参してくれていて、カヌーの側面に小さな手造りのテーブルをつけ、そこにカップを置くようにしました。いろいろ話を聞くのもおもしろかったです。
 藤原湖では、湖の中程に木が生えているところがあります。そこをカヌーでくぐり抜けるのがおもしろいと思いました。初心者でも、それくらいの技術は簡単に身につくものです。
 業者の方がたくさんの写真を撮ってくれて、当日にはメールで送ってくれました。
 たくさんカヌーを漕いだので、手にタコができるかと思いましたが、実際はさほどでもなかったです。
 しかし、オーツは半袖シャツでカヌーに乗ったため、翌日から翌々日、肘から手首にかけて日焼けがすごいことになりました。真っ赤です。風呂に入ると、この部分がピリピリするのです。水曜日には直りましたが。
 大人4人+3歳の子どもでカヌー2艇に乗り、料金は 27,000 円でした。
posted by オーツ at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック