2017年05月24日

松乃井@群馬県みなかみ町に宿泊

 オーツたちはみなかみ町(水上温泉)にある「松乃井」という旅館に1泊しました。
http://www.matsunoi.com/
 土曜日でしたので、ピーク時の利用ということになります。
 この宿は「源泉湯の宿」と名乗っているように、温泉が一番の特徴です。
 「月あかりの湯」は、男女別の大浴場にそれぞれ露天風呂が付いています。
http://www.matsunoi.com/spa/spa02.html
ミストサウナやナッピングルームも付いていました。(オーツは使いませんでしたが。)
 それとは別に「火あかりの湯」という男女別の大露天風呂があります。
http://www.matsunoi.com/spa/spa03.html
こちらは内湯がないので、身体を洗う際には外気の中で洗う形になります。庭園を眺めながらの露天風呂でなかなか風情があります。落ち葉が露天風呂の中に入りやすい点が欠点でしょうか。
 「蛍あかりの湯」という一つの露天風呂もあります。
http://www.matsunoi.com/spa/spa01.html
庭園風呂ともいわれます。ここは、男女入れ替え制になっており、オーツは 5:00-9:00 の時間帯(男性用)に利用しました。季節によってはホタルも見えるそうですが、さすがに今の季節は見えません。
 他にも貸切風呂がいくつかあるようですが、オーツは使いませんでした。
 どの風呂も十分に大きく、ゆったりできました。一つの旅館でありながら、その中で温泉巡りができるわけです。ありがたい話です。時期的に露天風呂がちょうど心地よい感じでした。
 どこの風呂も比較的すいていたので、利用客が少ないのかなと思いました。

 松乃井の食事は、夕食・朝食ともにバイキング形式でした。
http://www.matsunoi.com/cuisine/#sec3
 3歳の孫がいたので、会席料理だと食べられないものがあるかもしれないと考え、バイキングにしたのでした。自分の目で料理を見て取る形ならば、食べられるかどうか、食べたいと思うかどうか、子供なりに判断できます。
 バイキングの会場に入ってみて驚きました。大きな会場が割り当てられており、数百人が一斉に食べるスタイルでした。どこから客が現れたのかと思うくらい、大変な人数が集まってきました。
 テーブルに座ってみると、隣のテーブルとの間隔がやや狭かったですかね。料理を取りに行く人、持ってくる人がいるので、いろいろな人が行き来しますが、トレイを持っていたりすると、幅を取ります。ちょっと通路を譲ったりしないといけません。それに加えて、飲み物の注文と配達を担当する係員がたくさんいます。彼(女)らは、空いた皿を下げる係でもあります。係員として外国人がたくさん働いていました。日本語が十分に通じるので、問題はありませんでした。
 オーツは、たくさんの宿泊客がいるものだと感心しました。しかし、当然のことながら、料理が不足することはなく、次々と追加があり、全体に満足しました。高級食材が並んでいるわけではないのですが、十分な選択肢があったのでよかったです。オーツが食べたものの中では、ビーフステーキがなかなかいい味を出していました。寿司も3皿くらい食べました。1皿に3〜4貫くらいにぎり立てをのせてくれます。ソバもおいしかったです。天ぷらは、揚げたてでおいしそうでしたが、オーツは食べないことにしました。普段から揚げ物は控えているのです。
 オーツは、料理と一緒に生ビールと日本酒の冷酒を飲み、こちらも満足しました。
 会場には、子供用のプレート(それにフォークやスプーン)が用意されていて、小さな子供でも食べやすかったです。子供用のイスもありました。
 朝食時もバイキング形式で、オーツは和食を中心にしましたが、たくさんの種類の料理があり、けっこうでした。
 部屋もなかなかよかったです。10畳の和室でした。オーツたちは5階の部屋が割り当てられました。部屋からは利根川が見えて、ざあざあ川が流れる音が聞こえます。その先には鉄道(上越線)が見えます。夜に列車が走ると、光が流れるようで、なかなか風情があります。水上駅が近いので、列車がスピードを落としてゆっくり走るのですが、それがかえって見やすくてありがたいと思いました。ガタンゴトンの音がしてから列車を見ても、十分間に合います。
 部屋の窓から、夏期に使うプールが見えました。プールの脇には滑り台も見えました。夏は夏でいいかもしれません。
 この宿は、全体に満足しました。
 ただし、欠点がないわけでもありません。部屋にあったバスタオルですが、ちょっと変なにおいがついていたように思います。また、エレベータから部屋までの廊下で、ちょっとタバコのにおいがしました。あとでは慣れてしまい、気にならなくなりましたが、最初に歩いたときは気になりました。
 こんなに楽しめて、土曜日に1泊2食で、大人は 13,540 円+入湯税 150 円です。とても安いと思いました。この金額を聞くと、欠点も吹き飛ぶ感じがします。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック