2017年03月23日

お志ど里@江古田南口で子連れ飲み会

 江古田南口にあるお志ど里には、何回か飲みに行ったことがあります。以前、ブログにも書いたことがあります。
2012.10.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/296558172.html
 ランチにもよく行きます。江古田でオーツの通う店の一つです。
 先日、オーツは、夕方に息子と3歳の孫とお志ど里に行きました。ここは座敷席があるので、子連れに便利です。
 オーツと息子はもっぱら飲むことが主眼でした。オーツは生ビール(中)と日本酒でかもしびと九平次、久保田 千寿、黒龍と3杯も飲んでしまいました。息子は生ビール(中)の他にハイボールを2杯飲みました。他にも飲んだかもしれません。
 食べたものは、刺身盛合せ3点盛り、肉じゃが定食、納豆、エビフライ(3本)、アジフライ(3尾)、ホッケ塩焼き、枝豆、豚キムチでした。
 小さな子供用に肉じゃが定食を注文しました。夕方でもランチと同じ価格で定食が注文できるのは便利です。ご飯を子供用の取り皿に入れてあげて、肉じゃがも取り皿で冷ましながら食べていました。ご飯の半分くらいは息子が食べました。肉じゃがは3人でシェアして食べました。ただし、肉じゃがの丼の中にはイトコンニャクも入っていましたが、それは孫は食べないということで、息子が食べました。味噌汁はオーツが飲み、漬物は大人二人でシェアし、ひじきの煮物は息子が食べました。こんなことで、肉じゃが定食はきれいになくなりました。
 孫は納豆が好きということで、定食にプラスして納豆も注文しました。カラシが付いてきましたが、それを少し混ぜても大丈夫だそうです。ただし、納豆に刻みネギがかかっていたので、孫は納豆をあまり食べませんでした。ネギを取り除いてあげると少し食べたようです。しかし、これは手間がかかるので、完全にはできませんでした。はじめに気がつけば、かき混ぜる前にネギを取り除いたのですが、……。
 また、孫はエビフライが好物のようで、2本も食べました。衣をかなり外しながら、ソースをかけずに食べていました。枝豆も好きで、よく食べました。
 刺身盛り合わせは3点盛りということで 990 円でしたが、5種類くらいが3切れずつ出てきました。かなりの量があります。たっぷりのわさびが添えてあります。これはオーツの好みです。
 豚キムチは、ステンレスの皿にのって、これまたかなりの量が出てきました。ホッケも大きなものが出てきました。オーツと息子でがんばって食べた感じです。エビフライ、アジフライ、豚キムチには、刻みキャベツがたくさん乗っていました。パセリものっていました。これらはソースをかけて食べました。サラダを食べたような感覚でした。
 こんなに食べましたが、会計すると、合計 8,490 円ということでした。かなり安い感じです。2.5 人で飲み食いしたと考えると、一人 3,000 円ちょっとという感覚です。
 お志ど里は庶民の味方です。子連れにも使いやすいので、また利用しましょう。



関連ランキング:居酒屋 | 江古田駅新江古田駅新桜台駅


posted by オーツ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック