2017年01月29日

Google Chrome でウェブの文書を印刷すると、文字が汚い。

 オーツは、しばらく前から、自分のパソコンのブラウザとして Google Chrome を愛用しています。
 Internet Explorer あるいは Microsoft Edge よりも軽くて早いように思っています。(実際は、そんなに差があるわけではないようですが。)ずっと前から Google Chrome を使ってきて、もう使い慣れてしまったので、他のブラウザを使う気が起こりません。
 しかし、一つだけ困ったことがあります。Google Chrome でウェブ内の記事をプリンタに出すと、フォントの解像度がとても低いような形になり、文字が汚くなるのです。まるで、昔の16ドットプリンタで出力しているかのようになります。
 気がついたのは、1年くらい前からでしょうか。
 これは仕様なのだ、こんな汚い文字でもしかたがないのだと思って、Google Chrome を使ってきました。
 ところが、先日、ふと思いついて、Microsoft Edge でウェブの同じページをプリントしてみたところ、きれいに印字できたのです。とたんに Google Chrome について疑問がわき上がりました。なぜ、こんなふうに汚い印字になるのかということです。
 さっそくネットを探すと、以下のような記事にぶつかりました。
http://requlog.com/self-branding/management/chrome-font/
http://icom-net.jp/web/chrome-chrome-flags
しかし、オーツのパソコンの場合、Google Chrome のフォントを変更しても、印字が汚い状態はそのままです。何とかしたいものです。
posted by オーツ at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック