2016年12月29日

長寿庵 渡邊@江古田北口でランチ

 オーツは、江古田北口にある蕎麦屋「長寿庵 渡邊」にランチを食べに行きました。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13093890/
 ランチメニューがテーブルの上に置いてありましたが、3種類だったかが全部 1,000 円です。特撰ランチは 1,900 円となり、ちと高めです。日本大学芸術学部のそばにある店ですが、この価格帯では学生は入りにくいでしょう。もう少し年上の客層をねらっているようです。実際、お店に来ていた客層もそうでしたし、雰囲気が大人的です。
 オーツは松花堂弁当を注文しました。やや待って、注文品が出てきました。かけそばの他にご飯が付き、けっこうなボリュームです。天ぷらが海老と野菜類でけっこう豪華です。海老はかなり太めで、おいしいと思いました。刺身も、二切れですが、付いていました。ただし、ツマとしてマグロの下に敷かれていたシソの葉はややしなびていました。
 そばはとびきりおいしいわけではありません。しかし、普通の蕎麦屋よりはおいしいように思いました。
 フルーツまで付いて 1,000 円というのはお得な値付けです。オーツは、また来てもいいかなと思いましたが、会計してみると 1,080 円でした。消費税別なのですね。
 とすると、オーツのランチの基準値を越えてしまいます。ほんの少しのことではありますが、支払額が 1,000 円を超えるランチは、あまり頻繁には食べないと思います。
 なお、オーツは天ぷらやフライ類は基本的に自分からは手を出さない主義です。その点でも、松花堂弁当は注文しないほうがよいと思っています。では、この店で何を食べるかというと、メニューを見ながら、ちょっと考えてしまいました。
posted by オーツ at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック