2016年11月01日

銚子旅行(1)ヤマサ醤油工場見学

 オーツは銚子市にあるヤマサの醤油工場に見学に行きました。
http://www.yamasa.com/enjoy/factory-visit/
 土曜日だったので、工場が稼働しておらず、本当の意味の工場見学はできませんでした。しかし、とてもおもしろい経験をすることができました。
 まずはビデオを見ます。15分くらいでしょうか。銚子で醤油を作るようになった経緯などが説明されます。
 次に、別室に案内されます。そこは大きな醤油樽を模した部屋で、床がもろみの表面に見立ててあります。ちょうど、観客が樽の上に浮いているような感じになります。観客は樽の周辺に立って、中央を向いて並びます。すると、上から床に映像が映し出されます。醤油樽の中で発酵が進んでいるようすが写ります。これはおもしろいと思いました。さらに、床を歩くと、足下から同心円状に波が広がっていきます。まるで水たまりの中を歩いているような感覚です。こんな仕組みをセットしたというのはすごいと思います。床にたくさんの(体重を感じる)センサーを取り付けているのでしょうか。
 それから醤油のお土産をもらいました。
 さらに休憩室のイスに座って、お茶を飲んだり、しょうゆソフトクリームを食べたりして、一休みしました。
 帰りがけには土産物店にも立ち寄り、醤油などを使った各種製品などを買うことができました。
 ヤマサの工場には約1時間いたことになります。しかし、あっという間でした。こういう体験が無料でできるのはありがたい話です。
 平日に行けたら、もっとおもしろい経験ができたことでしょう。
posted by オーツ at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック