2016年10月08日

最近の桜上水〜下高井戸での昼食パターン

 以前にも書いたのですが、
2015.12.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/431643192.html
オーツの最近の桜上水〜下高井戸の昼食パターンを書いておきます。

・カレー
(1) 日本式・CoCo壱番屋@下高井戸
(2) インド式・ミラン@下高井戸
(3) インド式・家帝 YETI@桜上水
・中華料理・匯香苑@桜上水
・イタリア料理・サイゼリヤ@下高井戸
・和定食・ピエロ@桜上水
・海鮮丼・三友 蓮@下高井戸
・洋食・紅矢@下高井戸
・韓国料理・一風@下高井戸

 10ヶ月前と比べると、行かなくなったところとして、以下の2店があります。
・牛丼・すき家@桜上水
・洋定食・Rico de Kitchen@桜上水
 行かなくなったのには、それぞれ理由があるわけです。特に理由がない場合でも、相対的にこれこれの店の方がいいという場合もあります。
 一方、新たに通うようになった店は、以下の3店です。
・海鮮丼・三友 蓮@下高井戸
2016.6.9 http://o-tsu.seesaa.net/article/438778343.html
・洋食・紅矢@下高井戸
2016.6.15 http://o-tsu.seesaa.net/article/438988155.html
・韓国料理・一風@下高井戸
2016.3.13 http://o-tsu.seesaa.net/article/434872788.html

 それぞれに安くておいしいと思います。
 一風は多国籍料理の店であり、韓国料理という分類は適切ではありません。しかし、オーツの場合は、この店で一番多く食べるのが「肉チゲ」なので、オーツにとっては韓国料理の店のようなものです。
 また、行く店の変化により、桜上水よりは少し下高井戸に行く割合が増えたといったところでしょうか。
 ローテーションで行く店が9店もあるというのは、うれしい話です。行くべき店があまりなかった(と思っていた)ころもありました。
2008.12.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/110818414.html
ずいぶん前の記事ですが、このころは3店でローテーションを組んでいたのです。オーツは、いつも同じような店でランチを食べていたわけです。それに比べれば、現在は3倍の店のバラエティですから、それだけ豊かになったといっていいのではないでしょうか。豊かさは選択肢の幅のことだという見方もあるくらいです。
2017.11.5 追記
 この後の最近の昼食パターンについてブログに書きました。
http://o-tsu.seesaa.net/article/454666347.html
よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック