2016年09月19日

CoCo壱番屋で6辛のカレーを食べたら辛かった

 オーツは、CoCo壱番屋のカレーを定期的に食べています。
 8辛だと涙なしでは食べられないので、
2007.6.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563964.html
だいたい7辛を食べるようにしてきました。
 しかし、最近は、7辛を辛すぎるように感じるようになってきたので、6辛を食べるようになってきました。
 さて、先日もそんなわけで6辛を食べたのですが、これが辛く感じられたわけです。前回食べてから2ヶ月以上も間隔があいたということも影響していると思います。しかし、とにかく辛かったのです。涙が出るほどではなかったけれど、舌への刺激は相当でした。
 というわけで、次回からは5辛にしようかと思います。
 もしかすると、年齢が上がると辛いものを辛く感じるようなこともあるのでしょうか。オーツの場合、CoCo壱番屋(の同じ店舗)に10年も通っています。カレーのチェーン店ですし、辛さの調整はいつも同じはずです。だとすれば、辛さが違って感じられたのは、自分の舌の感覚が変わったということです。
 さて、ホントのところはどうなのでしょうか。
posted by オーツ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック