2016年08月23日

グアム旅行(9)フードコートで昼食

 お昼の時間帯には、オーツたち6人全員が集合して、ミクロネシア・ショッピングモールの2階にあるフードコートで昼食を食べました。フードコートには、たくさんのテーブルとイスが並んでおり、その周りに20くらいの店がありました。韓国料理や日本料理、タイ料理、ベトナム料理、メキシコ料理、ピザ、ケンタッキーフライドチキンなどもあり、いろいろな食べ物を売っています。その中から、座ったテーブルに近いところにあった中華(198 Dim Sum 198ディムサムという店名です)を食べることにしました。
 オーツと妻は、麺と3種類のおかずとチャーハンと焼きそばとスープがセットになっているものにしました。麺は 7.95 でした。「Chashu Pork Noodle」とかいう表記でした。辛み調味料の必要性を聞かれたので、小袋を一つもらっておきました。3種類のおかずは、牛肉の揚げ物、エビとブロッコリーの炒め、麻婆豆腐にしました。大きなプレートに焼きそばとチャーハンと合わせて盛りつけてくれました。これで10ドルで、合計額は 17.95 ドルとなります。

guam8.JPG

 チャーシュー麺には、確かにチャーシューがのっていました。それは、日本の薄いチャーシューと違って、厚みが 1cm くらいあるものでした。その分厚いチャーシューが麺の上に6〜7切れくらいのっていました。チャーシューを食べるだけで、おなかいっぱいになるようなものでした。
 オーツと妻は2人分として食べて、ちょうどよかった(むしろ少し多めだった)と思いました。息子夫婦+孫2人でも、これだけで十分と言っていました。現地の基準では、これで1人前ということでセットメニューになっているのでしょう。
 おかずのほうは、いかにも中華らしい中華で、おいしく食べられました。
 意外だったのは焼きそばで、見た目は日本の焼きそばに似ていますが、味付けが全然異なっており、オーツはおいしいと思いませんでした。そういえば、グアムで食べた他のビュッフェでの食事でも焼きそばはおいしくなかったことを思い出しました。

参考記事:
http://blog.goo.ne.jp/mataikitaina/e/ff680561b23c7e39df00529435000026
posted by オーツ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441274242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック