2016年05月27日

大腸内視鏡検査の前日の食事(続)

 昨日の記事
2016.5.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/438245177.html
の続きです。
 オーツがネットを見てみると、大腸内視鏡検査の前日の食事について、いろいろちがったことが書かれていることがわかりました。
http://www.o4ri.or.jp/naishikyou_kensa/daicho_naishikyou.html
検査前日に食べてはいけない食品
穀類:玄米・そば・菓子パン・ラーメン・スパゲッティ
いも類:さつまいも・こんにゃく
さかな類:いか・たこ・えび・貝類
豆類:とうふ以外すべて禁止
やさい・くだもの・海藻類・きのこ類:すべて禁止
乳製品:すべて禁止
その他:ごま・黒こしょう
検査前日に食べても良い食品
穀類:ごはん・食パン・冷麦・そうめん・素うどん・のりを巻かないおにぎり
いも類:じゃがいも・さといも・ながいも のみ
肉類:すべて可(つけあわせ野菜×、たれのごま×)
さかな類:魚類はすべて可(甲殻類は×)
豆類:とうふ のみ
たまご
水分:水、お茶、紅茶

 めん類のうち「そば、ラーメン」は食べてはいけないほうに挙がっています。くだものは一切禁止です。
 一方、肉類、魚類はすべてOKです。ステーキや大トロも問題ないのでしょうか。

http://www.gazo.or.jp/general/endoscope/intestine.html
食べてよい食品:うどん・ごはん、絹ごし豆腐、卵・乳製品、食パン、白身魚、じゃがいも、など
避けていただきたい食品:果物、茸類、海藻類、野菜、豆類、こんにゃく、玄米、ラーメン・そばなど繊維の多い食品や消化の悪い食品 アルコール・香辛料など刺激の強い食品

 こちらでは、乳製品は食べてよいほうに入っています。

http://nico-tama.jp/treat5.html
 食べても良いものは、ごはん(おかゆである必要はありません。普通の米飯で大丈夫です)、麺類(うどん、そば、ラーメン)、パン、卵料理、肉・魚類、練り物(かまぼこ、はんぺんなど)、豆腐、ゆば、お揚げ、乳製品(牛乳、バター、チーズ、クリームなど)です。

 こちらでは、そばやラーメンは食べてよいとしています。また、乳製品全般も食べてよいものです。

http://www.714kyo.com/colon/kensa_food.html
 こちらでは、コーヒーはOKです。ただし、砂糖は可、ミルクは不可と書いてあります。

http://www.hamamoto-clinic.com/endoscope/preparation.html
 こちらでも、コーヒーはOKです。素そばも食べていいものの中に入っています。

http://marthanew.com/archives/5449.html
 「基本的にアルコールなども制限されない事がほとんどです」とあります。

http://kirakira-days.com/archives/1105.html
 乳製品は食べてもよいとしています。

http://www.tokomon.jp/colonoscopy/
 バター、チーズ、ヨーグルトを食べてもよいとしています。

http://www.pref.chiba.lg.jp/gan/shinryoka/eyo/documents/nourishment_06_1.pdf
 牛乳・ヨーグルト 乳酸菌飲料 を望ましい食品としています。
 それに、「野菜は食べないか、または少量にします」とはいうものの、「大根・かぶ・トマト・なす・キャベツ・白菜・ほうれん草・ブロッコリー・人参・かぼちゃ・玉ねぎ  ★葉物は葉先を使用しましょう ★皮をむき、やわらかく調理して」とも書いてあります。

 食べてよいもの、いけないものについて、こんなにも違っているのですね。これでいいのでしょうか。
ラベル:大腸内視鏡 食事
posted by オーツ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック