2016年05月16日

2歳の孫がおならに驚く

 2歳の孫がオーツの自宅に遊びに来ていました。オーツの妻が台所仕事をしていました。オーツは、和室であぐらをかき、孫の相手をして積み木などで遊んでいました。
 突然、おならがしたくなり、まあ自宅内なのでいいかと思って、そのままブーと大きいのをしました。
 すると、孫がおならに驚き、2メートルもあとじさりしました。目を見開き、おどおどしています。
 どうも、オーツの背中のところにネコが隠れていて、そのネコが怒ったときに警告の意味で出す音だと思ったようです。
 単なるおならだったのですが、小さな子供がこんなにも驚くことがオーツの驚きでした。
 ふだん、この子の自宅内で父母ともにおならをするようなことがないのでしょう。ある意味で上品な家庭のようです。しかし、世の中にはいろいろなことがあるものです。いろいろな事件が起こるものです。何ごとも経験することが大事ですね。
ラベル:おなら
posted by オーツ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック