2016年01月29日

イル・ギオットーネ(IL GHIOTTONE)京都店でランチ

 オーツたちは IL GHIOTTONE RISTORANTE でランチを食べることにしました。
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001006/
このレストランは、八坂の塔のすぐそばにあります。オーツたちは窓際の席でしたので、八坂の塔がドーンと大きく見えました。
 睦月 PRANZO A というのを注文しました。(幹事の人が事前に予約しておいてくれました。)
 内容は以下の通りでした。
 前菜
  和牛テールのオニオングラタンスープ
  こしびまぐろのタルタルとかぶら蒸し/いろんな蕪の和サラダ
  天然鰤と大根のカルタファタ/黄柚子の香り
 パスタ
  ずわい蟹とブロッコリーのリングイネ カルボナーラ 京七味風味
 メインディッシュ
  自家製プロシュートコットで覆った豚ロースの炭火焼き 田鶴農園の白菜と金柑のソース
 ドルチェ
  ソイ・ティラミス/食後のお飲物

 前菜は、3種類が出てきました。全体に味わい深く、おいしくいただきました。
 それぞれの料理は大きなお皿にのって出てきましたが、量は必ずしも多くなく、結果的に、皿にちょこんと乗っているような感じになっていました。まあ料理ののっていない空間を楽しむという演出でしょう。
 このコースで 5,400 円でした。オーツは赤白のワインをグラスで飲みました。864 円×2という計算でした。サービス料が 5% 追加されます。
 出てきたものの量と質を考えると、全体にお得感があります。満足しました。
posted by オーツ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック