2015年12月22日

風邪の治りが遅い

 オーツは風邪を引きました。
 鼻水が出る、のどが痛い、咳が出る、痰が出るといった症状です。熱はありません。
 おくすり手帳を見ると、11月20日に咳止めの薬をもらっています。オーツの場合、この数日前から調子が悪く、たまたま内科の先生のところに定期的に行く日だったので、咳止めの薬を処方してもらったのでした。それから約1ヶ月。先日、調子が悪くて、再度、別の内科を受診し、薬を4種類ほど処方してもらいました。
 1週間ほど薬を飲み続けて、今度は何とか大丈夫な感じです。
 それにしても、今回の風邪は治りが遅いと思います。医者がそんなことを言っていましたが、オーツの今までの経験では、こういう風邪はなかったように思います。1ヶ月もぐしゅぐしゅしていては調子が出ません。のどが痛いと話をするのも大変です。
 今年の風邪は要注意かも入れません。いやまあ注意していても風邪を引けば同じことですが。
 今も、完全に治った状態ではありませんが、まあ以前ほどはひどくないので、何とかおとなしくしていれば大丈夫かなと思います。
ラベル:風邪
posted by オーツ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック