2015年11月22日

数ヶ月使わなかったパソコンを使おうとして

 オーツは、今のパソコンに乗り換える前に使っていたパソコンを使おうと思いました。数ヶ月放っておいたものです。
 で、電源を入れると、普通に立ち上がったのですが、Windows の見慣れた画面になる前に、「25215 個中の xx 個の更新を適用しています。」というメッセージが出ました。xx の数値が大きくなっていきます。何と2万5千個ものファイルをダウンロードするようです。いったい何時間かかるのでしょうか。
 これはパソコンが使えるようになるまで辛抱だなと思い、オーツはパソコンの前で書類整理などを始めました。そのうち、「xxxx 個」の数値が大きくなっていって、パソコンが立ち上がりました。ほんの数分のことでした。意外にも短時間で済みました。
 それにしても、ソフトの更新はこんなにも頻繁に行われているということです。今のOSは、買ってきたままではなく、どんどん変化していくものなのですね。
 予想外に早く終わって、オーツはほっとしました。パソコンをしばらく使わないでいると、使い始めるときが大変になるという話です。
posted by オーツ at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック