2015年11月17日

3人の孫と我が家で食事会

 ある晩、3人の孫と一緒にオーツの自宅で食事会となりました。息子や嫁も来たので、大人5人もいる形になりました。
 にぎやかな食事会になりました。
 孫は、5歳、2歳(といってもほぼ3歳)、1歳(といってもほぼ2歳)の3人ですが、ご飯を食べているときは静かでした。一生懸命食べています。それに、録画しておいた「おかあさんといっしょ」をテレビで見ているときも静かでした。55型のテレビ画面なので、迫力があったのでしょう。
 ところが、一通り食べた後は、3人で食卓の周りを走り回って大騒ぎでした。嫁が3人まとめてお風呂に入れたのですが、お風呂の中からも歓声が聞こえてきました。お風呂から出てから、パジャマ姿でまた大騒ぎ。3人まとまってオーツに向かって突進してきます。ぶつかる力がけっこう強くて、まいりました。怪獣退治でもしているつもりなのでしょうか。
 オモチャなんかなくても、同世代の小さな子供がまとまるだけで楽しく遊べるものなのですねえ。かわいい孫たちです。
 最近は夫婦ごとの子供の数が少なくなっていますが、3人、4人といれば、それだけで楽しく暮らせるのかもしれません。衝突やけんかが増えて大変かもしれませんが。
 子供が保育園や幼稚園に行くこともいいことです。兄弟の数が少ない欠点を補ってくれます。周りの子供たちと遊ぶことを通じて社会性を身につけることができます。
 そんなことを考えていましたが、オーツは、アルコールの影響と、子供の相手で疲れて、ベッドに入ったらすぐに寝入ってしまいました。
ラベル: 子供
posted by オーツ at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック