2015年10月24日

Google chrome のブックマークを削除したら

 オーツが以前使っていたパソコンをちょっと他の人に使ってもらおうと思い立ちました。
 しかし、古いパソコンとはいえ、いろいろな秘密情報が書かれたファイルがあったりしますし、オーツが受信したメールが読めるようになっていたりして、それはまずいのです。そこで、パソコン内の各種ファイルを削除しました。メールソフトもパスワードを消し、受信メールにアクセスできないようにしました。
 さらに、普段使っているブラウザ Google chrome のブックマーク(お気に入り)のうち、不都合なものも消しました。こんなサイトにアクセスしているのかと思われるものを削除したわけです。
 そんなことで、第三者にこのパソコンを使ってもらうことになりました。
 その後、自分のパソコンで Google chrome を開いたところ、ブックマークがいくつか消えていることに気がつきました。そこではたと思い当たりました。Google chrome のブックマークは、パソコンの中にローカルに記憶されているのではなく、クラウドに記憶されているのです。だから、新しいパソコンに移行するときに簡単に移行できるし、一つのパソコンでブックマークを追加すると、他のパソコンでも追加した形で利用できるので便利なのです。
 オーツは、失敗したと思いました。
 パソコンを他人に使ってもらうときには、オーツとは別のユーザーIDを追加して、それでログインして使ってもらえばよかったのです。オーツは昔からパソコンを使っているので、つい、古いパソコンの癖が出て、ユーザーIDとは無関係にすべてのユーザーがすべてのファイルに自由にアクセスできるようになっていると勘違いしていました。(まあ、やろうと思えばできるわけですが。)
 消してしまったブックマークを復活させることは無理でしょう。まあ、Google chrome を使っていて、必要があったらそのときに改めて追加するようにすればいいだろうとは思います。
 大事なサイトは、ブックマークなどに記録するだけではなく、テキストファイルに URL を書いておけばいいのです。オーツはテキストファイル信奉者なのに、ここが不十分でした。
 いやはや、いやはや。
posted by オーツ at 03:56| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ブックマークの同期機能が有効な状態で、別のパソコンで削除したブックマークを、元のパソコンで復元する方法」というのをネットで見かけましたが、お役に立つでしょうか?
Posted by 通りすがり at 2015年10月24日 07:04
通りすがり様
 お教え、ありがとうございます。
 なるほど。そういう方法もあるのですね。
 オーツは、しかし、地道にブックマークを再構成するつもりです。ブックマークを整理するいい機会ですし。
 今は、検索エンジンでいろいろなページにいけますから、探すこと自体はあまり手間ではありません。
Posted by オーツ at 2015年10月24日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック