2015年08月17日

吉野家で麦とろ牛皿御膳を食べる

 オーツは、吉野家が新しいメニューを開発したことを知りました。それが「麦とろ牛皿御膳」です。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1269863
http://www.yoshinoya.com/menu/set/mugitoro_tei.html
 580 円という安さもありがたいですが、何を隠そう、実はオーツはとろろご飯が大好物なのです。学生時代には、学生食堂でとろろご飯があれば必ず注文するようにしていました。
 しかし、ふと考えてみると、ここしばらくとろろご飯を食べていないことに気がつきました。そういうこともあって、吉野家の広告を見ていて、食べてみたいと思ったわけです。
 さっそく江古田南口にある吉野家に行ってきました。
 店頭に麦とろ牛皿御膳の大きなポスター(というよりはのぼりが近いですが)が張り出されていました。今一番のおすすめメニューなのでしょう、たぶん。
 注文すると、すぐに、麦飯と味噌汁、オクラ、牛皿、そしてとろろが出てきました。とろろにちょっと醤油を垂らしてかき混ぜ、ご飯にかけて食べると、ご飯がどんどん進みます。これはおいしいと思いました。
 あとは、牛皿でご飯を食べました。
 後から考えてみると、牛丼の具を取り出して別の皿にのせ、とろろとオクラ(と味噌汁)を加えればこのセットができあがりというわけで、安くて当たり前かもしれません。
 これは食べ続けてもいいと思いました。牛皿の他に鰻皿もありました。こちらは 880 円でした。この値段でウナギが食べられれば満足です。こちらでもよかったですね。次回はこちらを試してみましょう。
 ネットを探すと、いろいろな人がブログで取り上げていました。
http://www.kurasinositen.com/yosinoya-mugitorogyuuzaragozen/
http://ameblo.jp/yoshinoyan-0904/entry-12055197171.html
http://entabe.jp/news/gourmet/8867/yoshinoya-mugitoro-gyusara-gozen
http://famiresu.com/yoshinoya20150803
http://ysb-freeman.com/yoshinoya-wheat-rice-grated-yam-beef-set-meal/
割と評判はいい方のようです。
 オーツの場合、下高井戸から桜上水でランチを食べるときにどこで食べるか、あまりバラエティがないように感じていました。吉野家ならば、下高井戸駅の改札口を出たところ(2階)にありますので、ここで食べるのも良さそうです。行きつけの店といえるようになるかどうかは微妙ですが。
2016.6.19 追記
 その後、吉野家で麦とろ鰻皿御膳を食べました。
 その話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/439152366.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック