2015年07月23日

SAKURA ASIAN DINING@桜上水北口でランチ

 桜上水の北口で、以前、ホームインドレストランがあった場所に新しい店がオープンしました。それが SAKURA ASIAN DINING です。
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13182938/
 オーツはさっそく行ってみました。
 店名として「さくらアジアンダイニング」という表記もどこかで見かけたように思います。
 なぜか、唐揚げ定食があったりもしますが、基本はインドカレーの店です。聞けば調理人はネパールの人だそうです。
 いろいろなカレーがありましたが、一番スタンダードということで、野菜カレーにしました。
 カレーの辛さが選べます。甘口、普通、中辛、辛口、激辛に区分されていました。当然「激辛」にしました。オーツは辛いのが好きなのです。ホントはそれよりさらに辛いものにしようと考えたのですが、初めての店ですから、いきなり超激辛を頼むのも気が引けます。
 飲み物はラッシにしました。ナンかライスが選べますが、ナンにしました。
 最初にサラダが出てきました。ドレッシングが大量にかけられていて、いかにもインド風(笑)です。
 やがて、カレーとナンが出てきました。カレーはおいしかったです。野菜もたっぷり入っています。オーツの好みにぴったりです。ちょっと辛さが不足気味だった点がマイナスでした。次回は、ぜひ超激辛を頼みましょう。
 カレーを食べていると、ラッシが出てきました。さらに、何とアイスクリームも出てきました。
 これで 700 円とは驚きです。家帝では 810 円、ミランでは 720 円ですから、それよりも安くて(おいしくて)アイスクリームがつくのです。これは行きつけの店になりそうです。

 それにしても、ホームインドレストラン、オーツは1〜2年で撤退しそうだと予測しましたが、
2013.10.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/378992619.html
まったくその通りになりました。見事に大当たりでした。オーツは予知能力があるのでしょうか。
 SAKURA ASIA DINING はどうでしょうか。この味と値段を保つならば、きっと固定客がつくと思います。ぜひがんばっていってほしいと思います。オーツも定期的に訪問して応援したいと思います。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック