2015年07月13日

自宅の鍵が差し込みにくくなった

 オーツの自宅のドアには2個の鍵穴があります。
 毎日のように鍵をかけたり外したりしているわけですが、先日来、鍵を差し込むとき、何かつかえる感じがして、差し込みにくくなってしまいました。
 妻も同様に感じていたようで、二人で相談して、何とかしようと思いました。
 鍵屋さんに来てもらおうかと考えました。前回、鍵屋さんに来てもらったときは、新しい鍵の設置のときでした。
2012.11.24 http://o-tsu.seesaa.net/article/303578888.html
 しかし、ふと思い出しました。それよりも前に、鍵穴に差し込む潤滑剤を買ったことがあるように思ったのです。
 そこで、オーツはこのブログ記事を検索してみました。すると、記事があったではありませんか。
2009.2.4 http://o-tsu.seesaa.net/article/113646346.html
この時点で、「キースムーズ 鍵穴用 粉末潤滑剤」というのをホームセンターで買ってきていたのです。これは、鍵を滑りやすくするものです。使い残しがあるとすれば、玄関近くの道具箱の中でしょう。
 オーツが探してみたら、粉末潤滑剤が出てきました。6年も前のものですが、ちゃんと使えました。というわけで、このトラブルは解決しました。
 ただし、今回の使用で、粉末潤滑剤の大半を使ってしまったようで、もうノズルを押しても吹き出してきません。次回は購入することになりそうです。
 ブログ記事は、日常生活の記録ですが、書いておくと、(書いた内容を忘れてしまっても)後日検索することができます。自分の記録ですから、自分に有用な記事が詰まっています。
 ブログは、記録魔のオーツに適したメディアだということになります。
posted by オーツ at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック