2015年07月04日

和ふらんす食房 Ezara えざら@下高井戸で特別コースを食べる(3回目)

 下高井戸の「えざら」は、お箸で食べるフレンチというコンセプトの店です。メニューは、元々1種類しかなかったのですが、今は2種類に増えています。(和食を取り入れた重箱のコースが増えました。)
 以前のコース料理は、消費税込みで 2,300 円だったように思いましたが、
2012.7.5 http://o-tsu.seesaa.net/article/278972753.html
今は税別で、2,484 円になっています。ランチを 1,000 円以下ですませたいオーツとしてはちょっとした出費です。が、まあ、たまにはいいでしょう。
 メニューは以下の通りでした。(テーブルの上にあった「おしながき」を書き写しています。)

*オードブルの取り合わせ
・サーモンのマリネ
・生ハムメロン
*海の幸の料理
・たらとチーズとポテトのオーブン焼き
・プリプリ海老のクロケット
・マウルタッシェンのトマトソース
・トルティーヤの一口ピザ
・鱧のチーズ焼き
・グリーンサラダ
*スープ
・ビシソワーズ
*魚料理
・トビウオと彩り野菜のソテー
*肉料理
・牛肩ロースのワイン煮込み
*パン
*デザート3種盛り
*コーヒー

 それぞれおいしくいただきました。
 オードブルは、量的に少な目でした。まあ、何種類も食べるのだから、それでもいいでしょう。
 海の幸の料理は、サラダが中央にドンと盛られ、その周辺に5種類の料理が並べられていました。ずいぶん手間がかかるものでしょうね。
 肉料理はかなりの量がありました。これで十分食べた気分になります。
 デザートの3種盛りもけっこうでした。チーズケーキも良かったです。あまり量が多くないのがおしゃれな感じで好ましいです。ヨーロッパに行ったときは、デザートが大きい皿にドンと出る場合が多く、ちょっと辟易した感じになるものですが、胃袋の小さい日本人用にアレンジされているのでしょう。
 こんなセットで十分お腹いっぱいになりました。しかし、食べ過ぎ感はありませんでした。いろいろ楽しめてこの金額ならば、けっこうおすすめなように思います。
 とはいえ、オーツがいた時間帯では、他の客は2組のカップルだけでした。もう少し客が入るようでないと、お店の経営は大変なのではないかなどと余計なことを考えてしまいました。
2017.5.2 追記
 再度この店に行った話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/449516767.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック