2015年04月22日

「つつじ」が出てこない

 最近、オーツの自宅のそばでつつじが咲き始めました。他人の家の庭なんですけれど。
 自宅付近を歩いていて見つけました。赤紫の花が咲きかけていたり、一部はすでに咲いています。
 それを見ながら、もうそんな季節になったのだなあと思いました。だいたいGWころの花だと思っていましたが、今年は咲くのが少し早いのかもしれません。
 で、こういう花を見ながら、この花の名前が思い出せませんでした。「さつき」だっけ? いや、そんな名前ではない。「もみじ」だっけ? いや、それは花の名前ではない。そんなことをつらつら考えながら、肝心の花の名前が出てこないのです。ほら、根津神社にはこの花がたくさん咲いているし、駒込駅にはホームの両側に見事な花が咲くし、そもそもオーツの勤務先にもこの花が植えられていて……というわけで、関連情報まで頭の中に浮かんでくるのに「つつじ」という名前が浮かんでこないのです。
 オーツは、歩きながら、とても不思議な気持ちになりました。
 数分考えて、「あ、つつじだ」と思い出しました。
 こんな簡単なことを忘れてしまうのですね。
 忘れてしまったということを記録しておく意味でブログに書いておきます。
 ボケはこうして始まるのでしょうか。次は何を忘れるのでしょうか。
 ちょっと恐いような気もします。しかし、いやなことを忘れることができたり、毎日の平凡なくり返しが新鮮な日々になったりするのだったら、それはそれで幸せなのかもしれません。
ラベル:つつじ
posted by オーツ at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック