2015年03月12日

ネコが戸棚の上から落ちた

 最近は日が長くなり、温かい日差しが降り注ぐようになってきました。(まだまだ気温が低い日もありますが。)
 オーツの自宅ではネコを飼っています。
 ネコは高いところが好きで、よく戸棚の上に登ります。先日も、そんな場所で丸くなって眠っていました。
 オーツがちょっと目を離していると、ネコがいたあたりでガリガリと音がします。オーツが見上げると、ネコが戸棚から落ちそうになっており、前足は戸棚の上でガリガリやっているのですが、体のかなりの部分と後ろ足は戸棚から落ちかかっていました。爪を立てようにも、戸棚は固くて、爪が立ちません。
 ちょっともがく感じになっていましたが、そのうち、ネコは戸棚から落ちてしまいました。
 まあ、ネコにしてみれば、自分の目で見て飛び降りる場所を探す感じでしたし、落ちたというよりも飛び降りたというべきかもしれませんが、数分前には戸棚の上で居眠りをしていたわけですから、やっぱり落ちたというべきでしょう。
 しかし、ネコにはケガもなく、普通に床におりました。
 なぜそんなことになったのか、よくわかりません。同じ姿勢を続けているのがイヤになって、ちょっと体の向きを変えようとしたのかもしれません。のびをしたのかもしれません。
 ともあれ、ネコが戸棚から落ちたのは事実です。
 「猿も木から落ちる」といいますが、ネコも落ちるのですね。オーツはそのシーンを目撃して、思わず苦笑してしまいました。
タグ:ネコ 戸棚
posted by オーツ at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415462584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック