2015年03月11日

福しん@江古田南口で野菜タンメンを食べる

 オーツは、江古田南口にある「福しん」にも行ってみました。
http://www.fukushin.info/
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13095905/
 オーツがこの地域に住むようになったときからずっと営業しているお店です。
 野菜タンメン 490 円を注文しました。たった 490 円とはずいぶん安いと思いました。
 ネット上のメニュー
http://www.fukushin.info/menu/index.html
を見ると、野菜タンメンは「只今のおすすめ」で、期間限定のように読めます。それとは別に「特製タンメン」490 円があります。両者がどう違うのか、わかりません。
 オーツがお店に入ったときは、野菜タンメンしかなく、特製タンメンは、店先のサンプルにも、テーブル上のメニューにもありませんでした。お客さんは「タンメン」と注文していました。
 さて、待つことしばし。野菜タンメンが出てきました。食べてみました。おいしい! 何といってもスープがおいしいです。そして野菜がたっぷり入っています。肉もそれなりにしっかり入っています。麺のゆで方もちょうどいいです。
 これは絶品です。オーツは全部食べましたが、再訪しようと思いました。
 お客を観察していると、オーツの後から入ってきた客は、かなりの割合でタンメンを注文していました。7割くらいでしょうか。この店はタンメンの評判がいいようです。
 女性客も多かったです。普通、ラーメン屋は男性客が多いものですが、……。
 オーツは、こういうタンメンに出会えて幸せを感じました。(ちょっと大げさですかね。)また、この店が長続きしていることにも納得しました。
 オーツは、つくばにあった珍来という店のタンメンを思い出しました。味と雰囲気がよく似ています。
posted by オーツ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415407461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック