2014年12月14日

天喜代@下高井戸でランチにさしみ定食を食べる

 オーツにとって、下高井戸の天喜代(「喜」は、実際には「七」を上に一つ、下に二つ並べた文字)
http://r.gnavi.co.jp/g264840/
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13038802/
は、めったに行くことがない店です。
 しかし、とあるブログで記事を見かけて、
http://shimotaka.seesaa.net/article/410377615.html
行くことにしました。本日限定さしみ定食が 993 円で食べられるということです。
 上述のブログ記事に写真もありますので、見てみてください。
 小皿に白いものが乗っています。何だろうと思いましたが、大根おろしでした。
 刺身3点は中落ちマグロ、真いか、わらさで、それなりにおいしくいただきました。大根おろしとわさびと一緒に食べるのも乙な感じです。大根の細切りは、刺身のつまとしても使われるので、刺身を大根おろしと一緒に食べるのもありだと思います。刺身の量もたっぷりでした。
 ご飯も、しじみのみそ汁も、漬け物もおいしかったので、合格点です。ご飯はお代わりして食べてしまいました。ただし、オーツとしては、ちょっとわさびが少な目だったので、次回食べるときがあれば、わさびを追加してもらおうと思いました。

 そんないい店ならば、なぜ、オーツは天喜代にあまり行かないか。この店は基本が天ぷら屋です。オーツの場合、揚げ物はなるべく食べない主義なので、天ぷらはスキップです。となると、この店で食べられるものがほとんどなくなってしまいます。
 さしみ定食は、以前にも食べたことがあります。5年ほど前の話でした。ブログには書きませんでしたが、それは、ご飯がべちゃべちゃでおいしくなかったからです。2度と行くまいと思ったのでした。(その後も夜に1回行ったことがありましたが。)
 今回、評価の高い記事を見て、もう1回試してみるかと思ったというわけです。
 オーツは回転寿司のスシローによく行きますが、ここはおいしいと思います。そして、スシローだと 1,000 円はかかりません。7皿で 756 円です。そんなとき、1,000 円の定食を食べに行くでしょうか。
 考えてみると、お得な店だとは思いつつも、オーツはスシローに行くから、天喜代は行かなくてもいいように思いました。
posted by オーツ at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック