2014年11月08日

陳記厨房@新江古田でランチに四川風ホイコーローを食べる

 オーツが自宅付近で好きな店の一つが新江古田駅のそばにある陳記厨房です。安くておいしい中華料理が食べられます。
2014.2.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/386660800.html
2013.8.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/372859694.html
 さて、先日、この店にランチを食べに行ったときに気になったのが四川風ホイコーローです。メニューに「激辛もできます」と書いてあったのです。オーツは激辛大好き人間ですので、こう書いてあると頼みたくなってしまいます。
 さっそくこれを注文して、待つことしばし。
 出てきました。ホイコーローです。「回鍋肉」という漢字表記のほうが一般的かもしれません。
 見ると、あちこちに赤い唐辛子がまぶしてあります。いかにも辛そうです。
 食べてみると、実際辛かったです。暑い日ではなかったですが、食べながら汗が出てきました。料理ができたてでちょっと熱かったこともあるかもしれません。でも、辛さの中にうまさが隠れていて、実においしい! いうことなしでした。
 ただし、あまりに辛くて、食べている途中でせき込みそうになったことが何回かありました。
 辛い料理を食べていると、ご飯も進みます。おかわりしてもいいかなと思ったくらいですが、オーツの歳のことも考えて止めておきました。
 スープ、ザーサイ、杏仁豆腐、サラダがついて 780 円とは、信じられません。安いと思います。
 以前、この店で食べた麻婆豆腐も辛くておいしかったですが、ホイコーローも同様です。辛くておいしいものを食べたので、つい記録として残しておきたくなり、ここに書き留めておくことにしました。
 翌日の朝は、お尻で辛さを実感しましたから、この店の「激辛」は本物です。
posted by オーツ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック