2014年09月22日

ロイヤルホスト 江古田店で紙鍋膳を食べる

 日曜日、オーツの自宅に、息子が孫2人を連れてきたので、妻も含めて5人でロイヤルホスト 江古田店に行きました。
 この店については、以前にもブログ記事で書いたことがあります。
2012.1.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/245452939.html
 店員さんが子供用のイスをセットしてくれました。このイスがとてもよくできていて、快適そうでした。子供用のエプロンも用意してくれました。さすがです。
 オーツは、帆立・海老・赤魚の紙鍋膳 1,598 円を食べました。
http://www.royalhost.jp/grand/hotate.html
 これはけっこうよかったです。帆立・海老・赤魚ともにおいしかったです。食材もいいし、調理法(味付け)もよかったと思います。1,598 円という価格は、ランチとして考えるとやや高めですが、しかたがありません。一般的には、この価格でこの内容が食べられればコストパフォーマンスはいいほうではないかと思われます。
 オーツは妻から和風ハンバーグ(950 円)を少し分けてもらって食べましたが、こちらもおいしかったです。価格に見合った味といえるでしょう。
 ロイヤルホストは、最近、メニューがやや高くなった印象があります。やや高級路線を目指しているのでしょうか。気軽に食べに行く感じではないと思いますが、ちょっと高めでもおいしいものを食べたいという人にはむしろ歓迎されるでしょう。
 ちなみに、3歳の孫は店員さんが持ってきたキッズメニュー(内容はネットで見られるもの
http://www.royalhost.jp/kids/pdf/140617.pdf
と同じでした)を自分で見て、「おこさまラーメン」を選びました。写真で内容がわかるとともに、ひらがなやカタカナが読めるのです。そして、自分で店員さんに注文を伝えることができました。出てきたラーメンは、割り箸を上手に使って一人で食べることができました。オーツは孫の成長を実感しました。ラーメンを全部食べきるところまで行かなかったのは、3歳という年齢を考えれば当然でしょう。
 1歳の孫は、ずっとバギーに座って眠っていました。オーツたちが食事を終えてお店を出たあともずっと眠ったままで、せっかくロイヤルホストに行ったのに、結局何も食べなかったことになります。
 お昼をこうして孫たちと一緒に食べられることはありがたいことです。
2017.1.19 追記
 その後、またこの店に行きました。その話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/446077161.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405810612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック