2014年08月07日

箱根旅行(3)箱根湿生花園

 箱根で1泊したあとは、箱根湿生花園
http://www.kyokai.hakone.or.jp/hakoneshissei/
を見に行きました。
 この日は日差しが強かったですが、日陰は涼しいし、少し風もあって、けっこう気持ちがよかったです。1時間以上もかけて園内を一周しました。まあ散歩を楽しんだといったところでしょうか。
 ハギの花がたくさん咲いていてきれいでした。しかし、花園という割にはそんなに花がたくさん咲いているわけでもなく、ちょっと期待しすぎだったかもしれません。来園の時期によってずいぶん印象が違ってくるでしょうね。
 園内にはたくさんの札があって、それぞれの植物の名前や特徴が書かれており、花が咲いたときの花の形なども記されていました。これはかなり徹底していて、相当担当者ががんばっていることをうかがわせました。
 オーツたちが行ったときは、入り口の近くで世界の食虫植物の展示をしていました。世界中から運んできた現物をあれこれびっしりと並べていました。
 その中に大きなウツボカズラがありました。オーツが補虫器の中をのぞいてみたら、実際に虫がいました。

hakone11.JPG

 園内がけっこう広く、1時間でも2時間でもいられるような感じでした。それでも全部見た気がしません。とっても広いところです。
 一通り見たあとに、冷房の効いた無料休憩所に入って、自販機で買ってきた冷たいお茶などを飲むと、天にも昇る思いでした。
posted by オーツ at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック