2014年06月10日

風邪と結膜炎

 オーツはちょっと風邪を引きました。のどが痛く、咳が出て、声がかすれ、体温もちょっと高めになりました。
 まあそのうち直るだろうと思っていたら、今度は目がかゆくなり、涙があふれてきました。ハンカチで拭き取れば問題はないレベルですが、鏡を見ると、目が充血しています。クルマを運転する必要があったので、ちょっと困りました。けっこうな雨の日だったので、それでなくても見通しが悪い上に、涙がぽろぽろ出てくるようでは、いよいよ前が見えにくくなってしまいます。
 そこで目医者に行ったら、「結膜炎」と診断されました。
 症状がはっきりすると、少しだけ安心できます。ネットで検索できるからです。
http://www.skk-health.net/me/17/
http://medical.yahoo.co.jp/katei/100211000/
 というわけで、今は目薬を4時間おきにさしながら、生活しています。
 その後、風邪の方についても、近くの内科医に行って、何種類もの薬を処方されました。
 いやはや、大変です。普段から飲んでいる痛風と狭心症の薬に加えて、今回だけで8種類もの薬が処方され、薬のオンパレードです。
 5日分だけなので、まあ、耐えられますが、まるで「薬漬け」です。
 歳を取ると、こんなことが普通になってきてしまうのですね。

 風邪を引くと結膜炎を発症することもあるというのは、オーツの知らない知識でした。今まで、自分ではこんなことを経験したことがありませんでした。
ラベル:結膜炎 風邪
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック