2014年06月08日

玄関の鍵をかけることを忘れてしまった

 オーツが自宅から出かけるとき、近所に行く場合を除いて、玄関のドアに鍵をかけます。
 あるとき、玄関を出るときに荷物をいろいろ抱えていたので、それらをクルマに積んでから鍵をかけようと思いました。ところが、実際に荷物をクルマに積んだ後は、いつも通りに発車してしまったのです。
 結果的に玄関の鍵をかけ忘れてしまいました。
 自宅内には妻がいたので、大きな問題にはならなかったのですが、あとで妻から怒られました。
 だんだん歳を取ると、忘れ物が増えそうです。玄関の鍵もその一つかもしれません。
 今回の場合、荷物を全部いっぺんに持つのでなく、1個だけ玄関に残しておいて、他のものをまずクルマに積むようにすれば、この種のまちがいは防げると思いました。
 ちょっとしたことですが、生活のコツかもしれません。
ラベル: 玄関
posted by オーツ at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック