2014年03月24日

蝦天庵@札幌ガーデンパレスで夕食

 蝦天庵(えびてんあん)は、札幌ガーデンパレスの地下1階にあります。
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1001966/
 食べログでは「板前和食処」と名乗っています。
 札幌ガーデンパレスの地下1階は「味の店」ということで3店舗分のスペースがあるのですが、実際に入っているテナントは二つだけで、もう一つは空き店舗でした。
 二つのテナントは、札幌ガーデンパレスとは別組織のようです。札幌ガーデンパレスのエレベータ内の掲示では、1階にある直営の二つのレストランだけ宿泊者用のディナーが示されていました。だったら、「味の店」の2店舗は、看板くらい外(地上)に出すようにしないと、通行人などは気がつかないのではないかと思います。
 ネットで調べたら、お店のクーポンがありました。
http://www.hotpepper.jp/strJ000707087/map/?vos=nhppalsa000013
行く前に印刷していきました。
 オーツは妻と 19:45 くらいに入りました。平日ということもあって、先客は1組だけでした。先客は、大声で談笑していたので、4〜5人くらいいるのかと思っていましたが、先客が帰るときにちらっと見ると、何と2人だけでした。こういう客もいるのですね。
 レシートを見ながら、当日の飲み食いをメモしておきましょう。
 前菜(お通し)500 円、生ビール(中)550 円、日本酒(北の勝 純米酒:根室の地酒)600 円、日本酒(国稀北海鬼ころし:増毛町の地酒)600 円、真だちポン酢 850 円、宗八ガレイ焼き 800 円、いもバター 400 円、天ぷら(カキ×3、タラの芽×2、ふきのとう×2、ゆり根×1)1,850 円、ごはん・味噌汁・おしんこのセット 450 円ということで、クーポン利用で 10% 引きになって、合計 5,940 円でした。
 妻は全然飲まなかったので、安上がりになりました。
 天ぷらは、一つが 200 円から 300 円くらいで、1個から注文できますが、値段としてはちょっと高めでしょうか。しかし、それぞれおいしくて、さすがに天ぷらメインの店だと思いました。特にカキがよかったです。普通はフライで食べるところでしょうが、天ぷらにしてもとても風味が引き立ちます。天つゆの他に塩も出してくれました。塩で食べる天ぷらもさっぱりしていて日本酒と合います。
 「真だち」は真鱈(まだら)の白子です。妻は気味悪がってまったく食べませんでした。
 この店で、一つだけ気になったことをメモしておきます。日本酒は大きなぐい飲みで出てきます。テーブルのところで1升瓶から注いでくれるのですが、けっこうなみなみと注いでくれます。1合弱です。それはいいのですが、受け皿がないのです。ぐい飲みの縁のギリギリまで注いでくれるので、最初は自分の口をぐい飲みに近づけて飲むしかありません。ぜひ、受け皿を用意してくれるとありがたいです。
 オーツたちは 21:00 にはお店を出ました。なかなかおいしくて、けっこうなお店でした。
posted by オーツ at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック