2014年02月17日

中華屋@新江古田駅でランチ(2回目)

 中華屋は、新江古田駅のそばにある店です。新江古田駅から江古田駅方面(北方向)に向かう途中にあります。
 オーツはまたランチを食べに行きました。
 前回
2013.8.25 http://o-tsu.seesaa.net/article/372858458.html
は、八宝菜を食べましたので、今回は、他のものを食べようと思いました。
 テーブルの上にはランチメニューがおいてありました。ところが、肉料理はかなり種類があるのですが、そうでないものというと、八宝菜、麻婆豆腐、それにエビのチリソース炒めの3品しかありません。オーツは肉料理を食べないようにしているので、選択肢に困りました。結局、麻婆豆腐定食にしました。
 麻婆豆腐はおいしかったです。どういう味付けをしているのか、知りませんが、ちょっと辛めで、山椒もきいており、ごはんが進みます。量もたっぷりしていました。これに、スープ、漬け物、杏仁豆腐が付いて 680 円というのはおトクです。
 一般的にいえば、この店はおすすめできると思います。この値段で、この味で、この量が食べられれば満足です。ごはんのおかわり無料だそうですから、若い人でも大丈夫です。しかし、最近の江古田は本場の中華料理を出す店が増えました。それらと比較すると、少し劣るような気がします。
 厨房が客と近いので、料理を作る音が聞こえてきますが、それに加えて煙も若干ホールに流れてくるようです。親近感を持たせる意味もあるでしょうし、悪いことではないのですが、気になるといえば気になります。
 そういえば、店内に「白身魚の山椒塩かけ炒め」とかいうメニューが書いてありました。オーツが定食にできないかと尋ねたところ、できないという話でしたが、こういうのを(値段が高くてもいいので)ランチに提供してくれたら助かるのに、……と思いました。
 カウンターの上にはキープされた紹興酒などのボトルがずらりと並び、夜は居酒屋風になるのだろうと推測できました。まあ、こういうおいしいものを食べながら紹興酒をたしなむのもけっこうなことでしょう。
2014.3.4 追記
 再度、この店に行った話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/390436716.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック