2013年11月23日

韓国家庭料理 まっな(まんな)@桜上水(3回目)

 桜上水の「まっな」(まんな)は、数ヶ月に渡ってお休みしていたのですが、
2013.8.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/371693790.html
最近、再開したようです。
 お昼時にオーツが道路を歩いていたら、お店が開いているようだったので、入ってみました。先客が2人ほどいました。カウンターは4席ですから、3人も座ればいっぱいになってしまう感じです。
 お店はおばさんが一人で切り盛りしていました。でも、以前いたおばさんではなく、聞いてみると、別に経営者がいて、私はアルバイトよと言っていました。話し好きなおばさんです。
 おばさんが「味噌チゲ」と「豆腐チゲ」があります、というので、オーツは豆腐チゲを頼みました。
 すると、豆腐チゲの辛さを聞かれたので、オーツは「辛いほうがいい、いくら辛くてもいい」と言いました。もともとオーツは激辛好みなのです。辛さは適宜調整してくれるようです。これはありがたいです。
 まず、ナムル3種の盛り合わせとけっこうな量のサラダ、それにキムチが出てきました。
 サラダなどを食べながら少し待っていると、グツグツ煮え立った豆腐チゲと御飯が出てきました。
 豆腐チゲは、熱い! 辛い! おいしい!
 いやはや天国でした。
 御飯はおかわりもできますよと言われたので、途中でおかわりもしました。
 最後に会計してみると、700 円でした。この値段でこの内容が食べられたら、オーツは満足です。少なくとも何回かは再訪しようと思いました。焼き肉なんかよりずっとおいしいと思います。
 ただし、この店はドアがちょっと狭くて、外から見ただけでは、営業中かどうか、わかりにくく、お客さんが入りにくいようにも思います。さて、激戦区の桜上水でこの店がやっていけるでしょうか。要注目です。
 韓国料理が少ない地域だけに、オーツとしては何とかがんばってほしいものです。
2014.1.30 追記
 再度、この店に行ったときの話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/386469149.html
に書きました。
 よろしければ、ご参照ください。
posted by オーツ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック