2013年11月21日

和民 新江古田駅前店 で軽い夕食(5回目)

 オーツは、たまに和民で軽い夕食を取ります。
2013.5.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/364263224.html
 先日は、久しぶりに、妻と和民に行きました。とはいえ、きちんと飲むつもりではなく、軽く飲むつもりでした。
 2人で飲み食いしたのは、燗酒(大=2合)523 円、三種の彩り前菜 367 円、テンジャンチゲ 628 円、丸イカ炙り焼き 418 円、山芋のチーズ焼き 523 円、ごはん 157 円でした。合計で 2,616 円ということです。
 妻はまったく飲まずに、いろいろとおかずを食べながらごはんもいただくというスタイルでした。鍋料理は、最後になって御飯に煮汁を入れて食べていました。ちょっと雑炊風でいい感じです。
 メニューを見ながら、最後に漬け物かサラダを頼もうかと思っていたのですが、そこまでのものを食べていたら、なんだかもう十分になってしまいました。
 オーツは、日本酒2合で満足ということで、まさに「軽い夕食」というパターンでした。
 クーポン
http://www.hotpepper.jp/strJ000141581/map/?vos=cphppallyaho110623021
を持参したので、会計時には料理が10%引きになりました。
 燗酒とお通し(三種の彩り前菜)以外の料理の分の10%にあたる 173 円が割り引きになっていました。というわけで、支払金額は 2,443 円でした。二人でこんな金額で済んでしまったというのは驚きです。飲まないと安上がりになるのですね。オーツも妻も歳を取ったということかもしれません。これでは店が儲からないでしょうねえ。
 食べたものの味ですが、三種の彩り前菜以外はおいしかったです。この前菜は、席料みたいなもので、おいしくなくて、量も少ないのに、367 円取られるということで、オーツは不満に思っています。
 でも、まあ、他のものがおいしかったから、総合すれば合格点です。
 結局、1時間半くらいは店にいたことになります。夫婦であっても、けっこういろいろ話すことがあるものですね。いや、夫婦だから話すことがあるのかもしれませんが。
2013.12.1 追記
 さらに似たような食事を経験しました。
 その話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/381607891.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
ラベル:和民 新江古田
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック