2013年11月11日

おはし@渋谷

 「おはし」
http://r.gnavi.co.jp/a827405/
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13009706/
は、小割烹を名乗っていますが、実際のところ、個室居酒屋という言い方がぴったりです。
 渋谷の駅のそば(徒歩数分)で、こういう店があるとは、いい意味で驚きでした。
 オーツは、6人ほどの食事会に参加しました。
 アラカルトで頼もうか、コース料理を頼もうかとみんなで相談した結果、いろいろ考えるのが面倒だからという安易な理由でコース料理にしました。コース料理は 3000 円、4000 円、5000 円の3種類がありました。
 相談の結果、真ん中で行こうということになり、4000 円のコースを6人分注文しました。
 ところが、店員さんによると、事前に予約していないと、コース料理が出せるかどうかわからないということでした。厨房に確認してもらったら、4000 円のコースはダメで、3000 円か、5000 円のものならOKということでした。そこで 5000 円のものにしました。
 あとから、食べログのメニュー
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13009706/dtlmenu/course/
を見ても、飲み放題込みのメニューしかなくて、オーツたちが頼んだものが何だったのか、わかりません。メニューの記載が古いのでしょうか。
 ぐるなびのメニュー
http://r.gnavi.co.jp/a827405/menu1/
を見ると、「黒毛和牛のステーキコース」
http://r.gnavi.co.jp/a827405/menu1/course/1/
だったようです。以下に書き写しておきます。
【付出】おはしのおばんざい箱
【造里】目利き鉢 とぶきり
【名物】ふわふわ玉子 穴子と三つ葉
【揚物】鱧と賀茂なす
【菜鉢】おはしのさらだ 胡麻のドレッシング
【焼物】黒毛和牛ランプステーキ 甘玉葱ソース
【御飯】羽釜ごはんとお味噌汁
【甘味】わらび餅と季節のフルーツ
 ちょっと違っていたところもあったように思いますが、まあこんなものでした。
 刺身やふわふわ玉子は、3人前ずつの二つが運ばれてきました。
 出てきたものは全部おいしかったと思います。いろいろ食べて、けっこうお腹もいっぱいになりました。
 オーツが飲んだのは、グラスに入った生ビールと日本酒(真澄 純米吟醸)で、1合が 880 円でした。お酒もおいしく飲めました。
 6人でいろいろ話が弾みましたが、個室だとそんなときでも回りを気にしないですみます。
 というわけで、この店はなかなかいいと思います。渋谷で飲むならここに決まりとでもいいたくなるような店でした。
posted by オーツ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック