2013年11月07日

江古田 漁師のあぶり家のランチ

 オーツは「江古田 漁師のあぶり家」でランチを食べました。
 以前は「ひもの屋」
2011.11.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/234085127.html
2009.9.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/127552040.html
2009.2.7 http://o-tsu.seesaa.net/article/113822379.html
と言っていた店です。お店の人に聞いたら「独立した」というようなことを言っていました。屋号が変わり、メニューも少し変わったという話です。内装などは変わっていません。
 オーツが注文したのは「塩サバ炙り焼き定食」850 円でした。
 中央のテーブルで、サラダ食べ放題、ドリンク飲み放題をやっていました。いわゆるサラダバーというわけです。
 個々のテーブルに着いて何かを注文したら、まずは中央のテーブルに行くべきです。皿と箸もそこにあります。
 このサラダ食べ放題がすごいのです。いわゆるサラダもありますが、実はおかず(総菜)類がかなりあります。オーツは一通り食べてみましたが、ナスの煮浸しが一番おいしかったですね。おかわりして何個も食べてしまいました。
 ふと見ると、大きな鍋にカレールーが入っていました。出てきたご飯にこれをかければカレーライスのできあがりです。「サラダバー」の範疇を超えています。
 オーツがサラダ(?)を食べていると、やがて店員さんが定食を持ってきました。サバの切り身が焼かれて皿に載っていました。大根おろしも添えてあります。それとご飯と味噌汁です。
 普通、定食と言ったらお新香がつくものですが、それがありません。しかし、心配ご無用です。サラダバーのところにお新香も(1種類だけですが)あるのです。
 サバは焼きたてでホカホカでおいしかったです。味噌汁もおいしかったし、何といってもサラダバーが充実していていうことなしです。繰り返しますが、ナスの煮浸しがおすすめです。
 食後は、コーヒーと水を飲みました。ジュース類も何種類かおいてあるのですが、そういうものまで飲むと、お腹がふくれてしまいそうです。
 全体に満足しました。
 こういう店が勤務先の近くにあったら、毎日でも通うことになりそうなくらいに気に入りました。江古田は学生街なので、おいしくて安い店が多いのでしょう。
 夜、飲みに来てもいいと思います。「ひもの屋」から「あぶり屋」になって、何がどう変わったか、経験してみたいものです。

参考記事:
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13146149/
http://s-nerima.jp/wp/17708
http://codomobu.exblog.jp/19842867
2014.4.1 追記
 再度、この店に行った話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/393415266.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック