2013年10月21日

韓国旅行(3)スーパーマーケット

 済州空港からはバスで移動しました。
 主な目的地に行く前に、ちょっとスーパーマーケットに立ち寄りました。飲み物などを買い込むためです。

kan3.JPG

 オーツは、バスを降りて、スーパーの店内をぐるりと見渡しました。まあごく普通のスーパーでした。
 一番驚いたのは、タマネギを 20kg 単位で売っていたことでした。25,000 ウォンです。1円が10ウォンですから、20kg を 2,500 円で売っていることになります。20kg のタマネギは赤いヒモで編んだ袋に入っています。1袋が人間の子供くらいの大きさがあります。どうやって運ぶのでしょうか。そんなに大量に買い込んで、自宅に置いておけるのでしょうか。
 そんな袋がスーパーでは10袋くらい置いてありました。ものすごい迫力でした。
 オーツの疑問を韓国人にぶつけてみると、答えは、ここは田舎のほうのスーパーなので、みんなクルマで買い物に来るし、自宅が広いので、置いておくのに問題はないという説明でした。しかし、空港のそばですし、オーツには田舎というよりは町の一部というふうに見えるのですね。信号機のある交差点のそばのスーパーでした。見渡すと、周辺はいろいろなお店やビル、宿泊施設などがありました。
 まあ空港のそばというと、空港自体が広い土地を使うわけで、やっぱりその周辺は田舎なのでしょうか。
 途中のガソリンスタンドで、ガソリンの価格表を見かけました。1リットルあたりでしょうが、ハイオク 1875 ウォン、レギュラー 1750 ウォン、軽油 1310 ウォンでした。日本よりも若干高いようです。1円が10ウォンというのは計算しやすくて便利です。
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック