2013年10月09日

匯香苑@桜上水(8回目)

 オーツは、しばしば匯香苑でランチを食べます。
 前回行ったときのことはこのブログに書きました。
2013.10.2 http://o-tsu.seesaa.net/article/376348491.html
 先日は、麺類を食べようと思いました。
 普段、外食するとき、オーツは麺類を食べないことにしています。ネクタイをしているときが多いので、汁がはねてネクタイを汚すからです。焼きそば、焼きうどんは汁があまりないので、食べてもいいのですが、実はそのわずかな汁がはねることがあるのです。そもそも麺の形が汁はねを引き起こしやすくなっているのです。
 この日は、天気予報で暑くなると言っていた日なので、わざわざノーネクタイで行ったのでした。そこで、たまには麺類を食べてみようと思い立ったわけです。
 注文したのは、海鮮麺半炒飯でした。
 海鮮麺というのは、タンメンみたいなものでした。塩味のスープで、具材としては白菜、にんじん、タマネギ、ニラ、タケノコ、キクラゲなど、野菜とキノコがたくさん入っていました。そして、エビ、イカ、ホタテが2個ずつ乗っていました。スープよし、麺よし、具よしで、大変けっこうでした。
 半炒飯は小皿に乗って出てきました。これが、パラリとしていて、食べているとじわりと旨みが出てきて最高です。
 いつものように、漬け物(ザーサイ)、サラダ、デザート(杏仁豆腐)、さらにアイスコーヒーがついて、700 円とはおトクです。
 久しぶりの麺類ということもあったのでしょうが、オーツの採点では満点でもいいと思いました。
 何かの機会があったら、ぜひまた食べたいと思います。
posted by オーツ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック