2013年08月29日

陳記厨房 新江古田店

 オーツは、新江古田駅の西側にはあまり行かないのですが、ふと行ってみたら、陳記厨房という中華料理屋がありました。さっそくランチに行ってきました。
 お店に入ると、カウンターとテーブルが見えました。奥にもテーブルがあります。けっこう広そうです。
 オーツは、カウンターに座って、ランチの定食のメニューを見ました。店員さんがコップに冷たい水(氷入り、当然ですが)と、タオルおしぼり(受け皿付き)を持ってきてくれました。
 ランチビール 200 円があるのに気づき、これを注文しました。やや小さめのジョッキで出てきました。コップよりたくさんビールが入ります。ちょうどいいサイズです。ちなみに、夕方はこれが 380 円になるようです。
 で、食べるほうですが、今回は麻婆豆腐にしました。メニューに辛さが選べると書いてあるので、気になりました。オーツは、せっかくなので、激辛にしました。
 ビールを飲みながら待とうと思ったのですが、すぐにセットが出てきました。数分くらいでしょうか。早いことはいいことです。
 主菜の他に、ご飯、スープ、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐が付いてきました。なかなかいい感じです。
 麻婆豆腐は、土鍋に入って出てきました。けっこうな量があります。唐辛子がまぜこんであります。いかにも辛そうです。レンゲですくって食べてみると、……辛い! しかし、これがたまりません。おいしい! 口の中がカーッとなりました。唇に麻婆豆腐が付くと、そこがぴりぴりします。ちょっとむせてしまいます。確かに激辛です。でも、辛さの中においしさがあります。暑い日に熱い麻婆豆腐を食べると、汗が噴き出してきます。辛いと感じていた麻婆豆腐ですが、そのうち、すっきりした味わいを感じるようになってきました。
 辛い麻婆豆腐はご飯にあいます。だからご飯も進みます。
 最近、食べたことのない辛くておいしい麻婆豆腐でした。激辛万歳! です。
 スープもいけます。サラダはドレッシングが多くなく、ゆで卵付きでいい感じでした。
 これで 650 円とは安いです。
 オーツは1回でこの店のファンになってしまいました。メニューにあった他の料理も食べてみたいものです。夕方はどうなのでしょうか。そちらも試してみたくなりました。
 自宅から比較的近いところにこんな店があったとは、知りませんでした。
 年中無休だそうです。ということは、普通の店が休みのような正月とかでもやっているということです。使い勝手がよさそうです。
 ネット内を探すと、陳記厨房で麻婆豆腐を食べた話が2件ありました。
http://blog.goo.ne.jp/ekodade/e/d340f782f7a59c8fc6e37cd752f1670f
http://fracture.air-nifty.com/power_to_believe/2011/10/102-0740.html
 いずれも、写真付きですので、オーツが食べたものと同じであることがわかります。(ちょっと違っているところもありますが。)

参考記事:
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13138809/
http://ameblo.jp/510oops/entry-11206394003.html
http://jazz15000.blog41.fc2.com/blog-entry-266.html
http://jazz15000.blog41.fc2.com/blog-entry-231.html
2014.2.1 追記
 再度、この店に行きました。
 そのときの話を
http://o-tsu.seesaa.net/article/386660800.html
に書きました。
 よろしければご参照ください。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック