2013年08月19日

民放はCMが多い

 オーツは、テレビを見るとき、NHK か WOWOW が多いので、いつもCMなしで見ていることになります。
 ただし「ガイアの夜明け」だけは民放の番組を見ています。ニュース番組以外は録画してから見ていますので、CMをスキップしながら見ることになります。
 最近、民放の映画番組を録画してCMカットをしました。2時間枠のテレビ東京の番組でした。で、録画したものから、先にCMを探し、それをカットしました。この映画をブルーレイディスクに焼いて残しておこうと思ったからです。録画したものの始めと終わりだけでなく、途中にCMが何ヵ所か挟まっていました。8ヵ所くらいだったでしょうか。それらを全部カットすると、120分番組が90分になってしまいました。
 120分番組で30分カットしたということは、放送されたものを基準にすると、CMの比率が25%あったということです。CMの比率ってけっこう高いのですね。
 別の目で見ると、この映画は、元々114分あったはずですから、24分ほどカットされてしまったということです。
 せっかく映画監督なり何なりが作ったものを、24分もカットしてしまい、その分をCMにあてて放送しているわけで、オーツはこのやり方がどうにも好きになれません。
 やはり、映画を見るなら、NHK か WOWOW に限ります。
ラベル:民放 CM 映画 NHK WOWOW
posted by オーツ at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック