2013年07月23日

匯香苑@桜上水(6回目)

 オーツがたびたびランチで食べに行く匯香苑ですが、
2013.1.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/316301530.html
夜に行ってみました。
 女性2人とオーツで3人です。
 あれこれ選んで注文するのが面倒なように思ったので、コース料理にすることにしました。
 「贅沢三昧コース」2,580 円です。
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13144139/dtlmenu/photo/
以下のようなものが出てきました。前菜2種、車海老料理、イカの塩味炒め、自家製角煮、水餃子、小籠包、マーボナス、豆苗炒め、フカヒレあんかけ、スーラースープ、杏仁豆腐。
 前菜は、豚の耳が出てきました。コリコリしていてけっこうおいしかったです。もう1種はキュウリのたたき割りで、ニンニクと酢(?)であえてありました。
 車海老料理というのは、唐揚げでした。殻ごと揚げてありましたが、全部食べてしまいました。
 自家製角煮は絶品でした。豚肉とは思えないほどよく煮込んでありました。付け合わせのチンゲンサイ(青梗菜)がよく合います。
 フカヒレあんかけは、下に炒飯が入っていて、その上から八宝菜風にあんがかけられていました。このころになると、おなかがいっぱいで、食べるのが大変なくらいでした。
 スーラースープは、ぴり辛です。しかし、一人の女性は辛いのが苦手とのことで、このスープが辛すぎるといっていました。オーツは、別にどうということのない、普通のスープだと思いましたけれど、……。
 このコースは、全部で12品も出てきて、量も種類も十分でしたし、それぞれおいしくいただけましたので、全体に満足です。結局全部食べきれずに少し残してしまいましたが。
 オーツが飲んだものは、生ビール 480 円×2、カメ出し紹興酒(250ml) 850 円で、このくらいで十分でした。
 二人の女性は、あわせて、ジャスミン茶 300 円、ユズサワー 380 円、青リンゴサワー 380 円、シンルチュウ(杏露酒)380 円、コーラ 300 円を飲みました。
 会計すると、全部で 11,290 円となりました。リーズナブルな値段です。明細を書いたレシートをくれました。だからこんなに詳しくここに書けるのですが。

 平日だったこともあり、お店はすいていて、他に1グループがいるだけでした。こんなことでやっていけるのか、ちょっと心配になりました。
posted by オーツ at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック